関東南部付近では12日、関東南方沖に低気圧が発生したため雪や雨が降った。13日明け方にかけて続く見通しで、気象庁は山沿いでは雪が積もる恐れがあるとして、交通への影響などに注意を呼び掛けた。

 東京都心では12日午前に初雪が観測された。平年より9日、昨冬より12日遅かった。

 13日午後6時までの24時間降雪量は多い所で、神奈川県西部山地と山梨、静岡両県が5センチ埼玉県・秩父地方と東京都・多摩地方が3センチ、関東平野部が1センチと予想される。