【元記事をコミックナタリーで読む】

秋乃かかしマンガボックスにて連載している、「俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件」の単行本1巻が発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件」は裂田による同名小説のコミカライズ。脱サラして田舎で農家をやっている独身男性・カンジの家に、甲冑姿の女騎士が突然現れたことから物語が動き出す。その女騎士クリスと、なりゆきで一緒に暮らすことになったカンジ。彼女は文化の違いに驚きながらも、カンジの畑仕事を手伝ったり、収穫した野菜を使った料理に舌鼓を打ったりするうちに、彼に心を開いていく。2巻は2月12日に発売予定だ。

一部書店では購入者に特典を用意。なくなり次第終了となるため、配布状況は店頭で確認を。

※記事初出時、コピーライトに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(c)裂田・秋乃かかし/DeNA

「俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件」1巻