スパイク・チュンソフトは、2019年1月31日(木)発売のPS4ソフトCONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!」より、オリジナルPSP版から変更されたPS4版の新要素を公開した。

【大きな画像をもっと見る】

CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!」は、2012年に発売されたPSPソフトCONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」のリメイク作品。10月9日(火)より放送中のTVアニメCONCEPTION」を機に、PS4ソフトとして6年ぶりに復活する。

ゲームは、異世界に飛ばされた主人公が、ヒロインである12星座の巫女たちとの間に子供を作り、その子供たちとともに敵と戦うというシステムと、そのあまりにも直球なタイトルや、大塚真一郎さんによる魅力的なキャラクターたちが大きな話題となった。PS4版となる「CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!」では、オリジナル版からグラフィックの高精細化や一部演出の強化のほか、新要素の追加も予定されている。

今回、オリジナルPSP版から変更されたPS4版の新要素が公開となったので、まとめてご紹介しよう。

■PS4版の新要素
①13人目の巫女、「蛇遣(へびつかい)座」のアーフィーが新登場!

アーフィー CV:加隈 亜衣
蛇遣座の巫女。育て屋星の子を訓練する少女。素直で優しい性格だが、曲がったことが嫌いで使命感に燃えているため、星の子への指導が厳しくなってしまうことも。じつは彼女自身、30年前に産まれた星の子である。当時行われた「星の子の巫女化計画」の被験者となり、蛇遣座の巫女となる力を得たため、星の子でありながら成長した姿となっている。


②マヒルの性格が穏やかになって、親しみやすい存在に!
オリジナルPSP版では、イツキに対する言動があまりにもツンツンしていたマヒルですが、PS4 版では彼女の言動に変更が加えられ、より親しみやすく魅力的になりました。


③愛好の儀の演出がパワーアップ
愛好の儀を行うとき、巫女の描写が PSP 版のシルエット表示から姿がハッキリ見えるようになりました。また好感度が高いほど、演出シーンを長く楽しめるようになりました。

データベースで、3Dモデルボイスをいつでも鑑賞!
「巫女」「星の子」「主人公」等の 3Dモデル、巫女の一言ボイスクリアしたイベントをいつでも鑑賞・再生できるデータベース機能を追加しました。

オンライン星の子データランダムに受け渡し!
ネットワークに接続していると、プレイヤーが育てた星の子チーム内からランダムに選ばれ、一定のタイミングサーバーアップロードされます(元データは残るので、突然いなくなることはありません)。また、サーバー上に集められた星の子は、プレイヤーレベルに応じた範囲から、ランダムダウンロードされ、自動的に宿屋に現れます。ときに強力な星の子が手に入ることもあり、ゲームプレイのアクセントとしてお楽しみいただけます。なお、PSP版にあった「お見合い通信」は、本作では行えません。

タッチコミュニケーション機能を、諸事情により削除!
巫女との会話中、身体に触れることができる「タッチコミュニケーション」機能。PSP版同様、今作でも実装予定として紹介しておりましたが、諸事情により、残念ながら最終的に削除することとなってしまいました。楽しみにされていた方にはお詫びいたします。実装に向けての再挑戦は続けてまいります。

ゲームプレイを快適にする、機能追加/仕様変更/バランス調整

【商品情報】
■「CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!」
・プラットフォーム:PlayStation 4
・発売日:2019年1月31日予定
・価格:パッケージ版・ダウンロード版/5,980円(税別)
 ※ダウンロード版には、特典付きの「デジタルデラックス版」もご用意しています。
 ※ダウンロード版を予約されると、価格が10%OFFになります。
ジャンルエンドレス子作りRPG
プレイ人数:1人
CERO:C(15歳以上対象)
・販売:株式会社スパイク・チュンソフト

(C) Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
>> いよいよ来週1月31日発売のPS4「CONCEPTION PLUS」、PS4版の新要素をまとめて公開! の元記事はこちら
いよいよ来週1月31日発売のPS4「CONCEPTION PLUS」、PS4版の新要素をまとめて公開!