元イングランド代表MFポール・スコールズ氏は、イングランド4部のオールダム・アスレティックの新監督に就任するようだ。20日にイギリスメディアスカイスポーツ』が報じている。

 オールダム・アスレティックはスコールズ氏の地元のクラブであり、2017年10月にも同氏と監督就任について交渉を行っている。当時の交渉は成立しなかったものの、再びスコールズ氏に監督就任のチャンスが訪れたようだ。

 同クラブは現在イングランド4部12位についており、3部昇格プレーオフ圏内には、勝ち点「5」が足りない状況だ。オールダム・アスレティックの会長は現在国外にいるため、帰国次第スコールズ氏の就任を決断するという。

 スコールズ氏は現役時代、マンチェスター・Uで11回プレミアリーグ制覇を経験。3度に渡ってFAカップを優勝し、チャンピオンズリーグは2度優勝している。

スコールズ氏はオールダム・アスレティックの新監督に就任する可能性がある [写真]=Getty Images