今年のゴールデンウィークは10連休。あなたはパートナーと、どう過ごす?

医薬部外品メーカーのゲンナイ製薬(東京都中央区)は、既婚女性1912人と既婚男性65人の計1977人を対象に「夫婦の長期休暇の過ごし方に関するアンケート調査」を行い、2019年1月22日に結果を公表した。

年末年始休暇にけんか「あった」約3割

まず年末年始について「パートナーと主にどう過ごしましたか?」との質問には、夫・妻ともに「双方の実家へ帰省」との回答が最も多く、「ほとんど家や近所」が続いた。また「(趣味等で)別行動」という回答を選んだ夫はゼロ、妻が0.7%、「(仕事等で)別行動」は夫3.1%、妻が5.0%と少数で、一緒に行動した夫婦がほとんどだったことがわかる。

続いて「年末年始休暇中に、軽いけんかや、気まずい雰囲気になることがありましたか?」という問いに対し「あった」と答えた夫(30.8%)と妻(26.0%)に、「休暇に入ってから何日目でそうなりましたか?」と質問。すると夫・妻ともに「2~3日目頃」を選んだ人が多く、夫は55%、妻は44.9%となった。

では、原因は何か。調査では、「その他」を除いて夫・妻ともに最多回答となったのは「家庭内での言動」で、次いで「パートナーの実家・親戚・友人に関して」だった。また「その他」には「自分のお客さんなのに他人任せにする」、「子どもの世話をしない」、「パチンコに行ってしまう」といった指摘が寄せられ、ゲンナイ製薬は発表資料で「『妻任せ』が原因となる意見が多く見られた」としている。

2019GWは約4割が「ずっと一緒にいられて嬉しい」

4月27日から5月6日まで10連休になることが決定した2019年ゴールデンウィークは、パートナーと過ごすことをどう思っているのか。最多回答は「ずっと一緒にいられて嬉しい」で、夫は43.1%、妻38.9%。一方、「一緒は嬉しいが、たまには別行動もしたい」、「ずっと一緒でなくても良い」両方を合わせると夫32.3%、妻37.8%という結果になった。

ゴールデンウィーク中に仕事の予定があり、パートナーと過ごしたくても過ごせない人たちはどう思っているだろうか。「仕事なので『寂しい』」との回答が夫・妻ともに約14%ある半面、「仕事なので『気が楽』」という回答も、夫が約3%、妻は約2%になった。また、ゴールデンウィークパートナーと過ごすよりも「親や友人等と過ごしたい」、「自分のことに時間を使いたい」という回答は、いずれも夫より妻の方が多く選んだ結果になった。<J-CASTトレンド>

2019ゴールデンウィーク、夫婦での理想の過ごし方は