タレントアレクサンダーが、建設中の“2億円超”とも言われる豪邸の一部をインスタグラムに公開している。その中で本当に「新居の手洗いの壁紙がエルメス」だったことに、彼は大変驚いているようだ。

22日の『ALEXANDER(アレクサンダーalexanderfriends Instagram』に投稿された建設中の新居の写真からは、完成が近いことがうかがえる。「ノンちゃんクレイジー」と写真で紹介しているのは、およそ10万円のキッチン用水栓金具、そして手洗いのエルメスの壁紙だ。これにはアレクサンダーも「まじでエルメスじゃん」と驚いている。

一方で妻の川崎希は一つ一つの夢が叶い、嬉しくてたまらない様子だ。オフィシャルブログのぞふぃす´sクローゼット』では、「この蛇口がどうしてもつけたかったやつ」と綴っている。キッチンに関しては予算に悩みながら蛇口や天板、コンロや食器洗い機の種類や引き出しの大きさまで、全部彼女が選んだのだという。またエルメスの壁紙も川崎の憧れであり、実際に綺麗に貼られたものを見ると感激もひとしおだったらしい。

なおキッチンだけで「ベンツ新車一台買えちゃう値段」とのことだ。川崎こだわりのキッチンの完成お披露目が、待ち遠しいブログ読者も多いことだろう。

画像は『ALEXANDER(アレクサンダー) 2019年1月22日Instagram「新居の手洗いの壁紙はエルメス びっくりした」、2019年1月23日Instagram「キッチンの蛇口一個で10万円くらいらしい、、、」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト