ミネラルベース」はスキンカラーを明るくしたい人、くすみや目の下のくま、小じわなどの悩みを抱えている人に、ぜひおすすめしたいアイテムです。また2 種類ある「ミネラルベース」の違いもわかりやすくまとめました。ぜひ参考にしてくださいね

【詳細】他の写真はこちら

■インテグレートミネラルベースとは?

出典:筆者撮影

イングレートは『資生堂(シセイドウ)』が展開するセルフメイキャップブランドです。コスパのよさやシンプルスタイリッシュパッケージデザインも定評があり、SNSの口コミでも幅広い世代の女性から支持されていることがわかります



イングレートが展開する化粧下地は、クリームタイプの「ミネラルベースCC」・「ミネラルベースBB」と「エアフィールメーカー」、そしてリキッドタイプの「スーパーキープベース」の全4種類です。今回はその中でもカバー力に定評のある2種類の「ミネラルベース」にスポットを当ててみたいと思います。さて、どのような特徴を持ったアイテムなのでしょうか?

ミネラルベース CC☆キーワードはトーンアップ

出典:筆者撮影

ミネラルエースCCのパッケージデザインはこちら!チューブ本体に背景と同系色のカラーアルファベット表記の商品名が入っています。さりげないデザインスタイリッシュかわいいですよね。内容量は20g、商品サイズは幅35mm×高さ117mm×奥行き22mmです。商品単体の写真ではわかりにくいですが、本体の長さが12cm未満とコンパクト!少し長めのリップスティックほどの大きさなので、コスメポーチに入れてもかさばりません。では、簡単に使用方法をご紹介します。●スキンケアでお肌を整えたあと、パール1粒分を取り、お顔全体にムラなくのばします。●特に色ムラが気になる部分には、重ねづけしましょう。●ミネラスベース使用後にファンデーションを重ねると、カバー力やメイクの安定性がアップしますよ!●落とすときはクレンジングのあとに洗顔石鹸などで洗い落とします。



ミネラルベースCCの特徴とは?

出典:@ m.y.roomさん

ミネラルベースCCはさまざまな光を放つパールの効果でお肌の悩みをしっかりカバーしてくれるアイテムです。特にくすみ・くま・ニキビ跡のカバーはお手のもの!厚塗りをしなくてもカバーすることができるため、自然で透明感のあるつややかなお肌に仕上がるでしょう。またお肌のトーンをアップするスキンエフェクト効果が高いCCクリームでもあります。お肌のノイズが抑えられることで、メイク映え効果も期待できます!



ミネラルベースCCの成分

出典:@ cosmetic.fさん

ミネラルベースCCの成分は、敏感肌・乾燥肌の人でも安心して使えるアレルギーテスト済みです。またニキビのもとになりにくい処方になっているため、大人ニキビに悩んでいる人にとってもうれしいですね。さらにSPF30・PA+++と紫外線対策もバッチリ!化粧下地に“欲しい”効果が詰め込まれた万能アイテムです。ただし使用量が少ないと十分な紫外線防御効果が得られない場合があります。使用の際にはお顔全体にムラなくクリームをのばしてくださいね



ミネラルベースCCの色

出典:@ sorairo_miuさん

ミネラルベースCCのクリームカラーピンクベージュです。お肌に血色感がプラスされ、健康的でイキイキとした印象を与えることができます。スキンカラーピンクベースの人はもちろん、ブルーベースの人が使うことでよりトーンアップ効果を実感できるでしょう。

ミネラルベース BB☆キーワードは毛穴カバー

出典:筆者撮影

こちらがミネラルベース BBのパッケージデザインです。内容量はミネラルベースCCと同量の20g。商品サイズは幅37mm×高さ118mm×奥行き21mmとほんの少しだけ違いがありますがミネラルベースCCと区別がつきにくいかもしれません。見分けるポイントキャップの色!ミネラルベース BBのキャップホワイトミネラルベースCCのキャップクリーム色と覚えてくださいね!また使用方法はミネラルベースCCと同様です。



ミネラルベース BBの特徴とは?

出典:@ waka_xx06さん

ミネラルベースBBの得意技は色ムラ・毛穴カバーです。キメ細やかな光パウダーの効果で、なめらかで凹凸のない美肌に見せる効果があります。またしっとりとしたテクスチャーのクリームなので、毛穴の開きが気になる部分にもスッとなじみ高いカバー力を発揮します。



ミネラルベースBBの成分
こちらもミネラルベースCC同様、アレルギーテスト済み&ニキビのもとになりにくい処方のお肌にやさしいアイテムです。もちろんSPF30・PA+++と紫外線対策もOK!




ミネラルベースBBの色

ミネラルベース BBのカラークリアベージュです。そのためイエローベースの人は、ピンク系のミネラルベースCCよりベージュ系のミネラルベース BBの方がおすすめ。白浮きせずナチュラルに仕上がります。とはいえ、ミネラルベース BBの色づきはかなり控えめなので、スキンカラーをあまり気にしなくてもよいかもしれませんね!

■インテグレートミネラルベースでつややかな健康美肌♡

出典:@ cosmetic.fさん

ミネラルベースCC・ミネラルベース BBともにカバー力が高く、お肌にやさしい化粧下地です。どちらも1回使用量はパール1粒分程度で、お肌の悩みを隠せます。さらに価格も1,080円(税込)とプチプラなので、ぜひ一度試してみてくださいね
(mamagirl

掲載:M-ON! Press