株式会社ヤマハミュージックジャパン(注1)は、Steinberg Media Technologies GmbH(注2、以下、スタインバーグ社)が開発したソフトウェア音源を1パッケージにしてお求めやすくしたバンドル商品『Absoluteアブソルート)4』を、本日発売します。

スタインバーグ ソフトウェア 『Absolute 4』 オープンプライス


<価格と発売日>
品名/品番/価格/発売日
スタインバーグ ソフトウェアAbsoluteオープンライス2019年1月25日


<製品の概要>
このたび発売する『Absolute 4』は、スタインバーグ社製の最新 VSTインストゥルメント12種類を1パッケージにしてお求めやすくしたバンドル商品です。スタインバーグ社のフラッグシップバーチャルサンプラー「HALion 6」をはじめ、グランドピアノアップライトピアノといった5種類のピアノを再現する「The Grand 3」、オーケストラダイナミックで繊細なサウンドを提供する「HALion Symphonic Orchestra」など、スタインバーグ社の代表的な VSTインストゥルメントとライブラリーをパッケージにしました。今回は、さまざまなジャンルの音楽に適応するバーチャルドラムスタジオ「Groove Agent」がバージョン5にアップデートし、新たに3種類のライブラリーも追加しました。

詳細は以下の通りです。


<『Absolute 4』の主な更新>
1.「Groove Agent」がバージョン5へアップデート

さまざまなジャンルの音楽に適応するバーチャルドラムスタジオ「Groove Agent」がバージョン5にアップデートしました。アコースティックドラム音源「THE KIT」や30種類の新エレクトミュージックドラム音源を新たに付属し、ドラムビートパーカッションの3種類の専用リズムモジュールを組み合わせることで、生々しいアコースティックドラムパーカッション、鮮烈なエレクトミュージックドラムなどを、直感的かつ簡単に編集できます。

2.新たに3種類のライブラリーを追加
Padshop ProZero Gravity付属)」用のライブラリーとして、プロのサウンドデザイナー監修によるギター音源「Granular Guitars」を追加しました。また「Groove Agent 5」用のライブラリーとしてハードロックドラムRock Essentials」とヒップホップサウンドPrime Cuts」を追加し、計3種類のライブラリーを新たに採用しています。
Granular Guiters
Rock Essentials
Prime Cuts


<注>
1) 株式会社ヤマハミュージックジャパン
日本国内における楽器・音響機器卸販売および教室事業を行うヤマハ株式会社100%子会社
本社:東京都港区。
2) Steinberg Media Technologies GmbH
音楽制作用ソフトウェア等の開発、販売を行うヤマハ株式会社100%子会社1984年設立。
本社:独・ハンブルグ市。




スタインバーグ 「Absolute」製品サイト
https://new.steinberg.net/ja/absolute/
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※文中の商品名・社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

配信元企業:ヤマハ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ