日清食品は、カップ麺ブランド「日清麺職人」から「梅しお/貝だし醤油」を、2019年1月28日に発売する。

「貝だし醤油」は上品なうまみが口の中に

"初春を彩る旬の食材"を同ブランドらしくアレンジしたという。

「梅しお」は鰹や昆布をきかせたチキンベースの塩スープに、しそが香る別添の梅肉をプラスして仕上げる。さわやかな酸味が特長で、梅肉を少しずつスープに混ぜていくことで、味の変化を楽しめるという。

「貝だし醤油」ははまぐりとあさりの香り・うまみがきいた、ほんのり甘みのあるチキンベースの醤油スープ。、あっさりながらも貝だしの上品なうまみが口の中に優しく広がる。 それぞれのパッケージには使用している素材のイラストをあしらい、上品で和モダンデザインに仕上げた。

希望小売価格は180円(税別)。<J-CASTトレンド>

初春らしい風味で晴れやか