【元記事をコミックナタリーで読む】

石塚真一BLUE GIANT SUPREME」が、「漫道コバヤシ漫画大賞2018」グランプリに決定した。

【大きな画像をもっと見る】

「漫道コバヤシ漫画大賞」は、ケンドーコバヤシがMCを務めるフジテレビONEバラエティ番組「漫道コバヤシ」で展開されているマンガ賞で、毎年ケンドーコバヤシの独断と偏見によって選ばれているもの。2013年は原泰久「キングダム」、2014年は真鍋昌平「闇金ウシジマくん」、2015年堀越耕平僕のヒーローアカデミア」、2016年はこざき亜衣「あさひなぐ」、2017年は白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」が選ばれた。

1月29日24時からオンエアされる「漫道コバヤシ#53 漫道コバヤシ漫画大賞2018」には、受賞を記念し石塚が出演。インタビューが放送されるほか、「漫道コバヤシ漫画大賞2018」の各部門賞も発表される。

BLUE GIANT SUPREME」はビッグコミック小学館)で連載中。世界一ジャズプレーヤーを目指す青年・宮本大を描いた「BLUE GIANT」の続編で、大が海外を舞台に挑戦していく姿が綴られている。

「漫道コバヤシ#53 漫道コバヤシ漫画大賞2018」

放送局:フジテレビONE
放送日時:2019年1月29日(火)24:00~

左からケンドーコバヤシ、石塚真一。