DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『DTテレビ』#61(毎週金曜23時~)1月25日AbemaTV(アベマTV)にて放送。DTが道を歩いていてエロいと思う瞬間について、波紋を呼ぶ答えが続出した。

 番組ではDTに聞きたい質問を視聴者に募集。するとペンネーム・かずちんさんからメールで『DTが道を歩いていてエロいと思う瞬間は?』という質問が届いた。

 そんな質問にまず答えたのは久々登場の格闘家DTキングキングは『縦縞のセーターを着ている人』にエロさを感じると答えた。「おっぱいが大きいのか小さいのかわからないっていう想像でエロさを感じる」と語り、MC朝日が着ている縦縞のセーターを指摘。しかし「なんか、そこまででした」と朝日にはあまりエロさを感じなかった模様で首を傾げた。思わぬとばっちりを受けた朝日は「あなたは今日で卒業です」とキングに強制卒業発言。「馬鹿野郎」と怒りを露わにした。

 つづいて質問に答えたのは、ねくらDTの高桑。彼は『街路樹を伐採した後の食い込んでできた溝』にエロさを感じると語った。そんな高桑にMC徳井は「お前、樹木にエロさ感じてたら、もうムショ上がりやで」と指摘。高桑の意見に共感しつつもその身を案じた。

 そして最後に質問に答えたのは2丁目DTダイキ。ダイキは『病院や薬局などの医療機関から出て来る女性』をエロいなと思うと語り「医療機関から出て来るって言うことは何かしら弱ってるってことじゃないですか。それ見ると、なんかヤれそうだなって感じる」と続け、スタジオから大バッシングを受けた。それに対しダイキは「違うんですよ。親が薬局(をやってる)っていうのもあって」と弁明するも、「そこ(薬局)の息子が弱ってるやつに?」とツッコまれ「ヤバい」と逆に神経を疑われることに。

 さらにダイキは「処方箋持ちながらエッチとか、面白いなって」とド変態発言。すると隣の席のギタリストDTクロサワに「ご両親がそういう感じだった?」と謎の取り調べを受け、「そういうわけじゃない」とアブノーマルな趣味は個人的趣向であることを主張した。


(c)AbemaTV

⇒【無料配信中】DTテレビ