自身のインスタグラムでバッチリ決まった写真を投稿「スプリントレーニングまで目前だ!」

 ヤンキースなどで活躍したアレックス・ロドリゲス氏が自身のインスタグラムオシャレすぎる写真を公開している。自宅の庭のような場所で、ティアドロップサングラスをかけた私服姿でバットを構え、不敵な笑み。スプリントレーニングが始まるのを待ちきれない様子だ。

 通算696本塁打2086打点という圧倒的な成績を残した現役時代、特にキャリア終盤は禁止薬物使用での出場停止などもあり、スタジアムでブーイングを浴びることが多かったAロッド。しかし、引退後は解説者として新境地を開いており、人気は大きく“回復“している。

 新シーズンでも人気解説者としての活躍が期待されるが、本人も“球春”到来を待ち望んでいるようだ。インスタグラムでバッチリと決めた写真を公開すると、「スプリントレーニングまで目前だ! 私が待ちわびていたのは(この写真から)伝わっているかな」と綴った。

 この1枚にファンも大喜び。Aロッドを称えるコメントが相次いだ。

「僕たちは君に会いたいよ、Aロッド!!」
「大好きだよ、アレックス
「GOAT(Greatest Of All Time/史上最高)」
「球界もあなたのことを恋しく思っているわ、私たちファンもね!!」
「もう一シーズンプレーしに復帰してくれ」
「凄くいい写真」
「君は今年のヤンキースのスプリントレーニングに現れるのかな?」
「戻ってきて!」
「なんて素晴らしい選手であり、人間なんだ。みんな君に会がっているよ、アレックス
「君が一番だよ、Aロッド

 なかには「君はMLBプレーする資格はない」「君は酷い人間だ。球場で君を見なくて済んでよかったよ」などというコメントもあったが、ほとんどが好意的な声だった。解説者Aロッドの人気はまだまだ上昇中のようだ。(Full-Count編集部)

ヤンキースなどで活躍したアレックス・ロドリゲス氏【写真:Getty Images】