1月27日TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO」放送後、木村のネット番組「木村さ~~ん!」の#26が配信された。

【写真を見る】一人1000円でごはん、というミッションに挑む木村とLOVE PSYCHEDELICO

Flow」のゲストとして来ていたLOVE PSYCHEDELICOの2人がラジオブースにいる間に、番組ディレクターの蔵持総監督が突入。「ちょっと…待て待て待て待て」と木村が蔵持総監督を止めるも、気にせず2人に出演交渉を行い、快諾する2人とごはんに行くことに。

蔵持総監督が「お店用意していますので」と言うと木村は「何で?何で予算落ちてるの?本当に?怖いんだけど」と半信半疑。LOVE PSYCHEDELICOはノリノリで移動する。

ロケバスで15~20分ほどかけて新橋に移動する道中、蔵持総監督から予算として、それぞれ1000円が渡され、さらに電卓も手渡される。

「これから先、行く場所はいろいろなお料理があるので、1000円越さないように食べてください」と蔵持総監督。木村は「おかしいよ!」とツッコミ、電卓と1000円握り締め、日高屋へ。3人とも日高屋は初めて、とのこと。木村は「担担麺610円」を注文。KUMIは「中華そば390円」と言ってると木村は「電卓必要?」と疑問を。

そこからKUMIが会計係に任命され、電卓をたたく。餃子やからあげ、ドリンクを計算しながら注文。無事3000円内に収めて、楽しそうな3人は、「この値段びっくり」とあらためて価格に驚きを示す。

そうこうしているうちに料理が到着し、担担麺を食べた木村は「うまい」と一言。

「この後どうする?」と蔵持総監督に言うと「この後は…特に…」と言うと「分かった。考えた。連絡する。さぁ、それはどこでしょうって感じだよね」と蔵持総監督に返すと「俺の気持ちが分かると思うよ。行き先が分からずにロケバスに乗っけられて、何で第三京浜走ってるんだろっ?てとき、怖いから」と日ごろの気持ちを蔵持総監督に当てる木村。

さて、そんな来週は一体どこに行くのか、お楽しみに!(ザテレビジョン

今回はLOVE PSYCHEDELICOと日高屋に