お笑い芸人のピース・又吉直樹が小説『火花』で芥川賞を受賞したことは大きく報じられ、注目を集めました。芸能界には他にも多数の芸能人が小説を出しています。中にはテレビで見る印象と小説執筆というイメージが結びつきにくい、意外な芸能人が小説を出していることも。
そこで今回は、実は小説を出していると聞いて意外に思う芸能人について探ってみました。

1位 鳥居みゆき
2位 松本伊代
3位 中山美穂
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「鳥居みゆき」!


ヒットエンドラーン!」のせりふと破天荒な芸風のお笑い芸人鳥居みゆき」が1位を獲得しました。
何を考えているのか分からない奇想天外なキャラクターと小説というイメージに多くの人がギャップを感じたようです。そんな彼女は、『余った傘はありません』『夜にはずっと深い夜を』などの作品を出しており、小説家としても評価されています。あの独特な言葉選びや世界観は、小説でも存分に活かされているようですね。

2位は「松本伊代」!


80年代アイドルであり、タレント・ヒロミの妻でもある「松本伊代」が2位に選ばれました。
とあるテレビ番組で自伝の内容について聞かれ「まだ読んでないんです」と答えてしまい、後にゴーストライターによる代筆だったことが判明したエピソードは有名ですが、その後は自筆の小説『マリアージュ - もう若くないから』を出しています。この作品は同名アルバムとしてもリリースされており、名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

3位は「中山美穂」!


80年代に活躍したアイドルであり、現在は女優や歌手として活躍する「中山美穂」が3位となりました。
多数のドラマ・映画に出演し、歌手としても数多くのCDをリリースしている彼女。実は、『アタシと私』という恋愛小説を出しています。楽曲の作詞もこなす彼女は、そのマルチな才能を小説でも活かしているようです。

テレビで見る姿と小説家イメージにギャップがある芸能人が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~37位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんはどの芸能人が実は小説を出していると聞いて驚きましたか?

写真タレントデータバンク
松本 伊代|1965/6/21生まれ|女性|B型|東京都出身)
中山 美穂|1970/3/1生まれ|女性|O型|東京都出身)
鳥居 みゆき|1981/3/18生まれ|女性|O型|秋田県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラスモニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年12月05日2018年12月05日
実は小説を出している意外な芸能人ランキング