3月13日に発売される夢みるアドレセンス2ndアルバムy『SEVEN STAR』の収録内容が明らかとなった。

2018年リリースしたORANGE RANGENAOTOプロデュース曲「桜」、そのカップリング曲で今年7月で解散を発表している、ねごとの蒼山幸子作詞作曲「プラスチックガール」、2018年夏を代表するアイドルソングとなったハンブレッダーズのムツムロ アキラ作詞作曲の「メロンソーダ」に加え、5曲の新曲が収録される。

日高 央(ex BEAT CRUSADERS、現STARBEMS)プロデュースによる「LOVE ME IN THE USA」は、タイトルからも連想される通り、BEAT CRUSADERSヒットソングHIT IN THE USA」をオマージュした全編英詞の曲となっているそう。さらに、初回生産限定盤にはボーナストラックとしてアルバム初収録の3曲が収録される。

同時にリリース記念フリーライブの日程も発表された。詳細は公式サイトチェックしよう。

夢みるアドレセンス