ビッグマックといえば、発売当初からもはや「完成形」というべき形をとっており、普遍的なものですが、ここに来てとんでもないものが混入されるということで海外で話題となっているようです。そもそもビッグマックに別のモノを入れてしまうことでもはやそれは「ビッグマック」と呼べないのかもしれませんが、一体何があったのでしょうか。

まさかの「ベーコン」を混入

ということで、なんとビッグマックにあろうことか、ベーコンをいれてしまったようです。いやいや待て、ベーコンといえば海外でも大人気の商品。むしろ素晴らしい組み合わせではないか、と思うのかもしれません。ところが、このベーコンがかなりくせ者で、ビッグマックに混ぜることによってビッグマック本来の良さをむしろかき消しているのではないかという声もあるのです。

海外のツイッターでは

・ありえないありえなさ過ぎる
・最高にダサい
ベーコンとあうのか?
・失望しました
・それ入れちゃダメだろう

など批判的なコメントが寄せられているようです。やはりベーコンビッグマック、それぞれ特別なものなのかもしれません。(カレーと寿司を一緒にする的な)

ちなみに、ご存知のかたもいるのかもしれませんが、日本でもこのビッグマックベーコン

日本では、それほど批判的な意見はなかったようですが、国民性の違いによるものなのかもしれませんね。でもカレーに寿司を入れたら日本人なら「ありえない」と言うでしょう。

マックのポテト箱に画期的過ぎる新発見があった件は話題となりましたが

まだまだマクドナルドは斬新な商品をリリースして我々を楽しませることでしょう。



画像が見られない場合はこちら
ビッグマック、禁断の「アレ」を混入させ外国人が激おこ!なお日本は・・・