テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション3時間スペシャル
テレビ朝日開局60周年を記念して2月1日(金)の19時から放送される『ミュージックステーション3時間スペシャル』の全11出演者と楽曲が発表された。

ミュージックステーション3時間スペシャル

番組のオープニングを務めるのはTHE YELLOW MONKEYで、23年ぶりに“太陽が燃えている”を披露する。 奇跡コラボとなるZARD坂井泉水倉木麻衣は“負けないで”。大塚愛は“さくらんぼ”、ORANGE RANGEは“花”、GENERATIONSは“AGEHA”、Superflyは“Force”、ジャニーズWESTは“ホメチギリスト”、乃木坂46は“シンクロニシティ”、秦基博は“ひまわりの約束”、東京フィルハーモニー交響楽団は“ドクターXテーマ”。

大塚 愛 / さくらんぼ

Superflyは、総勢50名以上の東京フィルハーモニーオーケストラとの豪華コラボレーション。“ドクターXテーマ”は大ヒットドラマドクターX〜外科医・大門未知子〜」の楽曲で、ドラマ第1期、第5期の主題歌が今回披露される“Force”。

嵐も登場

さらに2020年に活動休止が報道された嵐は最新シングル“君のうた”と2000年発売の“感謝カンゲキ雨嵐”を披露する。まさに時代を彩った楽曲が周年を祝う。

INFORMATION

テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション3時間スペシャル

:『君のうた』『感謝カンゲキ雨嵐』 THE YELLOW MONKEY:『太陽が燃えている』 大塚愛:『さくらんぼ ORANGE RANGE『花』 ZARD坂井泉水倉木麻衣:『負けないで』 GENERATIONS from EXILE TRIBE:『AGEHA』 Superfly:『Force』 ジャニーズWEST:『ホメチギリスト 乃木坂46:『シンクロニシティ 秦基博:『ひまわりの約束』 東京フィルハーモニー交響楽団:『ドクターXテーマ詳細はこちら

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.