竹内結子(38)が、同じ事務所に所属する年下イケメン俳優、中林大樹(34)とスピード“できちゃった再婚”するとの情報が急浮上している。

 「2人の熱愛疑惑は1月17日発売の『女性セブン』が、居酒屋デートと竹内宅にお泊まりしたことを報じ、表面化しました。2人は'09年の映画『ジェネラルルージュの凱旋』以降、数回共演。昨秋頃から熱愛関係になったとみられています。デート後、竹内が中林を自宅に誘うパターンが多いようで、竹内には13歳の長男がいることから“再婚相手”として子供に紹介していることは確実でしょう」(芸能プロ幹部)

 竹内は1月10日スタートの『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)で6年ぶりの連ドラ主演を果たし、久々の大勝負に出ている。再婚時期は、連ドラの放送が終了した直後の今春というタイミングになりそうだ。

 「竹内は“ドラマが終わったら大きな動きがあるかも”とイタズラっぽく語っており、再婚を意味していると思われます」(同)

 竹内は'05年中村獅童と交際わずか半年で“超スピードできちゃった婚”をし、世間を驚かせた。結局、'08年に離婚したが、バツイチになってから11年、“再・スピードできちゃった婚”の可能性が高まっている。

 「獅童との関係を見ても分かるように、竹内は結婚の決断が早く、意中の相手とは躊躇なく家に泊めたりするタイプなのです。今回も獅童の時とほぼ同じく春にゴールインすれば、交際約半年での超スピード婚になり、同時に妊娠発表することも十分あり得そうです」(スポーツ紙記者)

 中林は'07年オーディションに応募して連ドラ『めぞん一刻』(テレビ朝日系)でデビュー。その後、数々のドラマや映画に出演している高身長イケメンだ。

 「中林は俳優界でも有名な精力家。前夫の獅童も精力的で有名でしたから、竹内が離さないわけです。年齢も収入も上である竹内が、中林にゾッコンという構図と推察されます」(同)

 ドラマは初回視聴率が9.3%と、まずまずの滑り出し。

 「竹内は今でも20代並みの美貌を維持し、Eカップ乳はグラドル級のセクシーさです。中林が我慢できなくなるのも仕方ないでしょう」(芸能ライター)

 人妻竹内の、さらなる活躍が期待できそうだ。