ねえ、もう1月も終わりだって。あさってはもう2月だって。

2月といえば、バレンタイン。自分に、相手に、おくるチョコレートってもう決めた?

東京・銀座に本店を構えるフランス菓子ナショナルブランド「ブールミッシュ」は、世界各地のカカオ豆、それぞれの風味・香りにこだわったショコラマカロンを期間限定ラインナップ!

チョコレート大好きっこの美紀ちゃんもさっそく、東京・銀座のブールミッシュ本店で、特別なショコラと特別なマカロンを試しに!

<関連記事:ことしはちょっとリッチなブールミッシュのクリスマスケーキを>

「世界のカカオから<ショコラ>」(5個入1800円)は、「世界のカカオから」がテーマブラジル、ペルー、マダガスカル、パプアニューギニアガーナと、世界各国のカカオ5種、それぞれに個性がある豊かな味わいを、独自にアレンジして表現。

表面のデザインがまた可愛い! 5種類それぞれ、ブラジル、ペルー、マダガスカル、パプアニューギニアガーナの風土・気候・文化を思わせる絵があしらわれてる。これもかわいい

ちなみに……ブラジは空色が貴重のデザイン、ペルーは赤系、ガーナイエロー系ね。

ブラジルは、やわらかくて甘酸っぱい黄色いフルーツを感じさせる風味としっかりした苦味が特長

ペルーは希少品種の白いカカオ豆、ペルー産グランブランコ種を使用。フルーティでさわやかな酸味が特長。

マダガスカルは、フランボワーズやスグリなど、赤いベリー系を感じさせる酸味が華やか。

パプアニューギニアは、シナモンカラメルくるみなどの風味に、スモーキーさと軽いスパイシーな香りのハーモニーが楽しめる。

そしてガーナは、繊細な酸味と丸みのあるチョコレート風味。スパイスの香りややわらかな苦味もある……とか。

美紀ちゃんも期間限定マカロンに「これ、おいしーいっ!」

また、「世界のカカオから<マカロン>」(4個入1200円)は、ベトナム、マダガスカル、ガーナ、ドミニカ共和国、世界各国のカカオ4種類のショコラクリームサンドした、風味・香り・食感のハーモニーが楽しめるマカロン

ショコラになくてマカロンにあるドミニカ共和国は、ワイン風味、果実を思わせる香りとスパイシーな香りが特長。コクや力強さもあわせもつんだって。

そのほかにもワッフルショコラチョコレートセットギモーブショコラ、プティマカロンショコラと、スイーツ大好きな人たちが「うわーっめっちゃかわいいーっ!」と唸るものばかりをラインナップ。

もちろん、ブールミッシュの大定番、トリュフケーキも大注目!

―――2月14日 バレンタインデーまであと2週間。「ブールミッシュが気になるーーーーっ」って人は、公式ホームページwww.boulmich.co.jp)をチェックね。