【元記事をコミックナタリーで読む】

原泰久原作による実写映画「キングダム」の主題歌が、ONE OK ROCKの新曲「Wasted Nights」に決定。合わせて同楽曲を使用した予告編映像が公開された。

【大きな画像をもっと見る】

予告編には山崎賢人演じる信が吉沢亮演じる政と出会う場面などを収録。このほか信が剣を振るう姿はもちろん、長澤まさみ演じる楊端和の戦闘シーン大沢たかお演じる王騎が矛を使って兵士を一掃する様子なども「Wasted Nights」をBGMに収められている。

ONE OK ROCKTakaは本作のために書き下ろした「Wasted Nights」について、「曲のイメージを作るために完成前の映画を観させていただき、その規模感に感動しました。“壮大さ”、“ビッグアンセム”をテーマに楽曲を作り、試行錯誤を重ねていき、自他共に『これはいい!』と思える曲、“Wasted Nights”が完成しました」とコメント。なお同楽曲は本日2月1日より各社配信サイト、サブスクリプションサービスにて配信がスタートするほか、2月13日リリースされる同バンドニューアルバム「Eye of the Storm」にも収められる。

キングダム」は中国・春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信と、中華統一を目標とする若き秦王・政を描く大河ロマン。映画は4月19日に公開される。

※山崎賢人の崎はたつさきが正式表記。

Takaコメント

今回主題歌のお話をいただいた時、ちょうど新しいアルバム“Eye of the Storm”の制作をしていました。
曲のイメージを作るために完成前の映画を観させていただき、その規模感に感動しました。
“壮大さ”、“ビッグアンセム”をテーマに楽曲を作り、試行錯誤を重ねていき、
自他共に「これはいい!」と思える曲、“Wasted Nights”が完成しました。
映画の壮大さに負けないような曲を書いたつもりですので、映画と共に、主題歌もお楽しみください。

映画「キングダム」

2019年4月19日(金)ロードショー

スタッフ

監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉、佐藤信介、原泰久
原作:「キングダム」原泰久(集英社週刊ヤングジャンプ」連載)
製作:映画「キングダム製作委員会

キャスト

山崎賢人、吉沢亮長澤まさみ橋本環奈本郷奏多、満島真之介、阿部進之介、深水元基、高嶋政宏、要潤、橋本じゅん、坂口拓、宇梶剛士、加藤雅也、石橋蓮司、大沢たかお

(c)原泰久/集英社 (c)2019 映画「キングダム製作委員会

映画「キングダム」の場面写真。