米NewTekの国内パートナーである株式会社アスクと株式会社ディストームは、2019年2月7日(木)と8日(金)に、今月より発売予定のTriCaster TC1およびVMC1用の最新バージョンVersion 7」と、アドオンサブスクリプションツールPremium Access」を紹介するセミナー「TriCaster最新バージョン7&Premium Accessセミナー」を開催する。会場は株式会社アスクのセミナールーム。

バージョンVersion 7」は、4K/60p対応のSDI/IPライブプロダクションシステムTriCaster TC1(TC1)およびVMC1用の基本ソフトウェア。同本バージョンで多様な操作性が向上している。

TriCasterシステムをよりパワーアップさせる「Premium Access」は、リモートコントロールを実現する「NDI KVM」や、After Effectsを利用してアニメーションタイトルループエフェクトなどの制作が可能になる「LiveGraphics」など、複数の付加価値の高いソフトウェアで構成されている。

またNewTek開発のIPライブビデオ制作ワークフローを支援するプロトコルNDI(ネットワークデバイスインターフェイス)の活用事例も紹介する予定。セミナーの参加は無料、事前登録が必要。 詳細はセミナー詳細ページを確認してほしい。

(ザッカメッカ)

アスクとディストーム、2月発売のTriCaster新バージョンと新製品の披露会を開催