Crack Roaster 合同会社は2019年2月、専属バリスタの派遣で高品質なハンドドリップコーヒーオフィス内で楽しめる「Crack Barista」の提供を始める。

専属バリスタによるハンドドリップコーヒー

Crack Barista」は専属バリスタが定期的にオフィスを訪問し、ハンドドリップで提供するコーヒーがいつでも何杯でも楽しめるというサービスだ。

コーヒー豆は、バリスタ世界大会元チャンピョンが選定・焙煎する世界最高級のものを使用する。

コーヒーが飲めない人には、高級日本茶の用意もあるという。

オフィスコーヒーや日本茶をオーダーする際にポイントが貯まる「Crack Card」というカードを配布し、貯まったポイントは自宅用お茶パックやチョコレートと交換ができるというしくみも導入する。

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

目的は社内のコミュニケーション促進

サービスは、コーヒーの提供場所に社内の人々が集まることにより、普段接点のない他部署の人との会話が自然に生まれたり、同じ部署内の人と仕事以外の話で盛り上がったりと、社内のコミュニケーションが促進されることを狙いとしている。

コーヒー店に行かなければ味わえない本物のコーヒーオフィスで味わうことができるうえに、職場のコミュニケーション促進への貢献も期待できるため、利用者が「楽しく」「心地よく」仕事ができることを目指す。

料金体系は月額制

料金は、バリスタの滞在時間と派遣回数に応じて変動する月額制となっており、バリスタ滞在中は飲み放題となる。

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

出典元:Crack Roaster 合同会社プレスリリース

バリスタが淹れるコーヒーをいつでもオフィスで堪能!企業向けバリスタ派遣サービス、社内コミュニティ活性化狙い