株式会社和僑ホールディングス(本社:東京都中央区、会長兼ファウンダー:高取宗茂、以下、「和僑ホールディングス」)は、特定非営利活動法人キャリア解放区(本部:東京都千代田区、代表理事:納富順一、以下、「キャリア解放区」)と提携し、経験無しから三カ月で人気店の味を習得し、頑張るほど高収入で出店リスクの無い新しいフランチャイズの仕組み「自律分散型キャリア支援サービス プレ経営者」(以下、「プレ経営者」)を構築。その第1号店として、2月4日(月)に和僑ホールディングスが展開するフランチャイズ店「ヒノマル食堂 新橋別館」をリニューアルし、実際に働く場所を模索する若者が店舗運営をスタートします。


頑張れば頑張るほど収入アップアップ!次世代の若者に向けたFC制度のモデル
「ヒノマル食堂 新橋別館」

2019年2月4日オープンする「ヒノマル食堂新橋別館」自体は、これまで和僑HDが展開してきた職人の味をリーズナブルに味わえる王道の居酒屋スタイルを継承しております。リニューアル前との違いは運営体制で、それまでの和僑HD直営型から数か月前まで全くの素人だった若者2名が全て取り仕切って運営する自律分散型FCのモデル店として生まれ変わりました。次世代を担う若者が飲食業界で成功できる仕組みを作り、応援していきたいという和僑HD会長:高取と、若者の就業・起業を応援するキャリア解放区代表:納富のジョイントにより実現しました。
研修3カ月でも美味しい料理を提供できる秘訣
「プレ経営者」本部の和僑HDは全国27か所、海外2か所に和食、居酒屋を中心とした飲食店を展開しており、職人の味を徹底的な合理化により均一的に再現する仕組みを持っています。そのため調理の下準備はほぼセントラルキッチンが行い、焼き、煮、揚げ等調理手法方はタイミング、焼き色などがロジカルに管理されており、それを研修者に丁寧に落とし込みます。飲食業界でよく言われる職人的なきつい修行とは大きくかけ離れた研修内容のため、未経験者でも安心して習得が可能なのです。

どんどん個性が出てくるフリーオペレーションシステム
「プレ経営者」の掲げる自律分散型FCとは、決まった型を持たないということです。運営スタッフごとの感性に基づき、おすすめメニューメインメニューをどんどん変化させていくことが可能です。そのため半年後にはオープン当時とはまるっきり変わっているかもしれません。今の新橋別館では焼き鳥と石焼きホルモンなど鉄板焼きメニューがおすすめですが、半年後にはどうなっているのか、スタッフの成長が=店舗の成長として反映されることも特徴の一つです。
店舗情報
店名:ヒノマル食堂 新橋別館
住所:〒105-0004 東京都港区新橋4-15-3
TEL:03-6435-8304
席数:33席
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜、祝日
URLhttp://wakyo-japan.com/


【特定非営利活動法人キャリア解放区】
既存のフレームワークから外れた実験的プロジェクトサービスの意義を検証すべく、アクセンチュア株式会社コーポレート・シチズンシップ推進室 「若者の就業力・起業力強化」チーム)と共同研究チームを立ち上げ、成果の体系化や政策提案を目指して活動を進めています。

◆会社概要
所在地:東京都千代田区一ツ橋2-4-3 光文恒産ビル10階
代表理事:納富順一
設立:2013年9月
事業内容:成熟社会におけるライフキャリアと組織の再開発、人材紹介
主要サービス:「就活アウトロー採用」
URLhttps://career-kaihohku.org/

株式会社和僑ホールディングス
飲食業界の異端児・高取宗茂が会長を務め、日本の食文化を継承するため、新しい「和」の提案をしていく飲食のプロフェッショナル集団。全国に27店舗、海外2店舗を展開しており、その規模は九州をはじめ中国地方、関西、関東甲信越全域から北海道、果ては海外ベトナムスリランカまで及びます。「現地和食」という世界観の創造をコンセプトとしており、その土地や風土に合わせた業態開発を行い出店することから、各店それぞれが独立しコンセプトを持っています。

◆会社概要
所在地:東京都中央区日本橋茅場町2-9-12
代表者:高取宗茂(会長)、坂田敦宏(代表取締役社長)
創業:1990年4月(博多屋台発祥)
設立:2017年1月
事業内容:飲食店の運営事業、飲食物件プロデュース事業、飲食店専門販促事業、飲食店の食品開発事業、食品の製造・卸事業、飲食店内外装工事・厨房機器工事事業、飲食店の経営コンサルティング事業
URLhttp://wakyo-japan.com/

配信元企業:株式会社和僑

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ