「娘とこれから日本で生活を送ることが楽しみ」

 日本ハムは2日、新外国人選手ジャスティンハンコック投手に米国時間1月31日に第1子となる女児が誕生したと発表した。米国インディアナ州内の病院で生まれた長女はIvyアイヴィー)と命名され、体重2665グラム。母子ともに健康だという。

 ハンコックは「これまでで一番幸せな夜でした。妻も娘も共に健康で、なによりです。これまで、強い心で頑張ってくれた妻をとても誇りに思います。娘のアイヴィーは、僕にとってこの上なく完璧な存在。娘とこれから日本で生活を送ることが楽しみでしょうがないです」と、球団を通じて喜びのコメントを寄せた。(Full-Count編集部)

日本ハムの新外国人選手ジャスティン・ハンコック【写真:Getty Images】