イギリス2004年に公開され、大ヒットしたゾンビコメディショーン・オブ・ザ・デッド。日本でも人気がありながら劇場未公開だった本作が、15年越しに日本で劇場公開されることが決定しました。ウオーッ! スクリーンで観られるぞー!

エドガーライト監督、サイモン・ペッグ、ニックフロストの黄金トリオによる本作は、サイモン・ペッグ演じる超ボンクラ男ショーンが、恋人や親友たちをゾンビ感染から守るために一世一代の頑張りを見せるサバイバルストーリージョージ・A・ロメロ監督の『ゾンビ』にオマージュを捧げながら、キレのあるユーモアや痛快なアクションロマンスや友情を盛り込み、ライト監督ならではのリズミカルな演出と容赦ないゴア描写で彩った傑作です。

前代未聞の“ゾンビに襲われない方法”を描いたシーンなんて笑い転げましたね……。ショッピングモールではなく馴染みのパブに籠城するという超イギリス的発想も秀逸でした。

長年愛され続ける本作、主人公2人はディズニーアニメ『フィニアスとファーブ』にゲスト出演したことも……。

ショーン・オブ・ザ・デッド』日本での劇場初公開は、2019年3月にTOHOシネマズ日比谷ほかにて限定上映。最新情報は劇場ページをご確認ください。
https://www.tohotheater.jp/event/shaun-of-the-dead.html

『ワールズ・エンド』との2本立て企画

また、本作の上映を記念して、ライト監督の『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』との2本立て上映“ナイト・オブ・ザ・<エドガーライト>”の計画も。

こちらはドリパスにてチケットを販売し、50枚以上のチケット購入があった場合に実施されるとのこと。せっかくなら『ホット・ファズ』とあわせて3本立てにしてほしかったですが、2本立てでも充分嬉しい。『ワールズ・エンド~』未鑑賞の方は、あまり前情報を入れずに観ると衝撃の展開に大爆笑できると思いますよ!

概要

ショーン・オブ・ザ・デッド
2019年3月29日(金)~限定上映
TOHOシネマズ シャンテ(日比谷)、なんば、梅田、六本木ヒルズ
https://www.tohotheater.jp/event/shaun-of-the-dead.html

実施時間
上映時間・回数・チケットの販売方法は、各劇場サイトを確認

監督:エドガーライト
出演:サイモン・ペグ、 ニックフロストケイト・アシュフィールド
配給:カルチャヴィル 提供:アンサ
英題:Shaun of the Dead/2004年イギリスフランス/英語/99分/カラー/スコープ/5.1chR15+
(C)Images courtesy of Park Circus/Universal

“ナイト・オブ・ザ・<エドガーライト>”開催概要
上映作品:『ショーン・オブ・ザ・デッドR15+ 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』PG12
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
時間:19:30~(23:20終了予定)
料金:3,200円
発売日:2月7日(木)18:00
購入方法:ドリパス https://www.dreampass.jp/e1859

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』
ゾンビコメディの傑作『ショーン・オブ・ザ・デッド』 15年越しの日本劇場初公開決定[ホラー通信]