[となりのテレ金ちゃんテレビ金沢]2019年1月21日放送で、七尾にオープンした若手農家の直売所を紹介していました。

昨年の11月のと鉄道の能登中島駅近くにオープンした「フェレッシュパニエのと」です。


地元活性化にも役立っている

昨年の11月七尾市・中能登町の20~30歳代の若手農家8人で作る「能登新鮮組」が野菜直売所兼飲食店「フレッシュパニエのと」をオープンさせました。

個人では野菜の数や種類の確保は難しく、グループを結成することでたくさんの野菜を提供できるようになりました。

お店には、中島菜、金糸瓜、能登娘などの能登ならではの野菜も並んでいます。

安くて新鮮な野菜を求めることができると、好評を得ています。時にはお客さんからのリクエストで急遽、野菜を収穫して持ってくることもあるそうです。

直売所のとなりでは、能登牡蠣の炭火焼コーナーもあり、地元の人だけでなく観光客もやってきます。野菜のおいしい食べ方なども生産者に直接に聞くこともできます。

また、移住者に接客を担当してもらったり、能登新鮮組以外の農家の野菜も受け入れており、地元の活性化にも一役買っているそうです。(ライター:りえ160

画像は「フェレッシュパニエのと」のFacebookより