東京ディズニーランドでは、2019年1月11日から3月25日まで「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ”グランドフィナーレ」が開催されています。

【TDL/TDS】ガラガラなのはいつ? 2019年3月末までの東京ディズニーリゾートを徹底解説

2018年4月から続いてきた35周年イベントも、いよいよ終盤を迎えます。

今回は祝祭ムードに染まるパークで、安くてお腹いっぱいになれる、寒い冬におすすめしたいレストランを厳選して紹介します。

こだわるポイントは、この3つ!

東京ディズニーランド内には、ワゴンタイプの施設も含めて、45か所ものレストランがあります。

どのレストランで食べればよいのか、迷ってしまいますよね。

今回は以下の3つのポイントに絞って、おすすめレストランを選びたいと思います。

  • 事前予約(プライオリティ・シーティング)をしなくてもいい。
  • 席数が多く、混んでいるときも席を探しやすい。
  • お腹がふくれる「お米」を使ったメニューがある。

カレーといえばここ!「ハングリーベア・レストラン

ウエスタンランドの「ビッグサンダー・マウンテン」の近くにあるレストランです。

パークカレーライスといえば、このレストランですね。

ハウス食品がスポンサーについているため、本格的な味を楽しむことができます。

お店の近くを通ると、ほのかカレーのにおいが感じられますよ。

ここの座席数は約680席、夏ですテラス席もおすすめなのですが、冬はちょっと寒いですね。

混雑している時でも、奥のほうは空いていることがありますので、諦めずに探してみてください。

意外と穴場!「グランマ・サラのキッチン」

クリッターカントリーの「スプラッシュ・マウンテン」の近くにあるレストランです。

少し入り口が分かりにくいのですが、ピーク時になると、長い行列ができることもあります。

ここは洞窟のようなつくりになっていて、中に入ると、かなり広くなっています。

座席数は約480席、レジ近くの1階席は埋まりやすいですが、階段を上った2階にも席があります。

正午や午後6時といったピーク時を外せば、席は見つかると思います。

2018年9月からは、使い捨て容器での提供になっていますので、外に持ち出すこともできますよ。

少ない量でも満足感!

少ない量でも満足感!「プラズマレイズダイナー」

トゥモローランドのパレードルートに面した場所にあるレストランです。

ここは、以前「プラザ・レストラン」でしたが、2017年3月にリニューアルしました。

お米の上に具材がのった、ライスボウルをメインに販売しています。

見た目は「少ないのかな?」と思ってしまうのですが、男性でも満足感があるメニューがそろっています。

もちろん、足りない方には、ミッキーの手袋の形をした「グローブシェイプ・チキンパオ」もおすすめですね。

座席数は約930席と、パーク内ではかなり大きめのレストランです。

ただ、ピーク時はどうしても混雑しやすいので、あらかじめ席を見つけてから注文したほうがよいと思います。

使い捨て容器での提供ですので、パレードルートなどに持ち出すのもいいですね。

優雅な朝食もおすすめ!「センターストリートコーヒーハウス

ワールドバザールを入って、トゥモローランド方面へ歩いていくと、右手にあるレストランです。

以前は事前予約(プライオリティ・シーティング)の対象でしたが、2018年3月から、並んだゲストを順番に案内する仕組みに変わりました。

ここはコーヒーもおいしいのですが、ハンバーグオムライスなどの、定番の洋食メニューがそろっています。

ただ、テーブルサービスレストランのため、どうしても待ち時間は長くなりますね。

ちなみに、意外と穴場なのが「朝食」の時間帯です。

ミッキーの形をした「フレンチトーストセット」は、お腹もいっぱいになりますし、見た目も写真映えすること間違いなし!

もし、朝の時間に余裕があれば、ぜひ体験してみてくださいね

食いしん坊ならここ!

食いしん坊ならここ!「プラザパビリオンレストラン

シンデレラ城やパレードルートの近く、ウエスタンランドにあるレストランです。

ここの特徴は、何といってもボリュームのある食事を楽しめるところですね。

ハンバーググリルチキン海老フライなど、食いしん坊の方でも満足できるメニューが用意されています。

食べたい料理をもって会計をする「バフェテリアサービス」ですので、セット以外にも、自分の好きな組み合わせにすることもできます。

ただ、注意しておきたいのが座席ですね。

座席数は約390席と狭くはないのですが、テラス席がメインで、屋内席は少なめになっています。

もし混んでいるときは、避けた方がよいかもしれません。

レストラン選びは難しい!

今回は以下の3つのポイントに絞って、レストランをご紹介しました。

  • 事前予約(プライオリティ・シーティング)をしなくてもいい。
  • 席数が多く、混んでいるときも席を探しやすい。
  • お腹がふくれる「お米」を使ったメニューがある。

先ほども書いたように、東京ディズニーランドには、ワゴンタイプの施設も含めて、45か所ものレストランがあります。

ピザやハンバーガーのお店で、比較的空いている場所もあれば、お米は食べられるけど混みやすい「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」のような場所もあります。

また、ゆっくり食事が楽しめる反面、事前予約(プライオリティ・シーティング)がないと、かなり長時間待つレストランもたくさんあります。

ぜひ、東京ディズニーランドで、自分のお気に入りレストランを見つけてみてくださいね

グランマ・サラのキッチン ©Disney