アジレントテクノロジー株式会社(社長:合田 豊治、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、革新的でインテリジェントな自己診断技術を搭載したガスクロマトグラフ (GC)「Agilent 8890 ガスクロマトグラフ」および「Agilent 8860 ガスクロマトグラフ」を発表します。これらの新製品により、当社のスマートコネクトGC機器群を拡充します。

新製品Agilent 8890および8860 GCは、業界をリードするアジレントの堅牢な分析機器製品群を拡充するものです。当社は、これらのシステム2019年2月5日から7日にかけて大阪で開催されるJASIS関西の当社ブースに展示する予定です。

8890および8860 GCは、2016年に発表したIntuvo 9000 GCに搭載された次世代アーキテクチャラットフォームを基盤とし、直観的なカラータッチスクリーンインタフェースを備えています。継続的なシステムモニタリング、自動診断、および内蔵の問題解決支援機能が、現代のラボ管理者の最優先事項である予定外のダウンタイムの防止やラボ効率の向上に貢献します。タブレットノートパソコンなどのモバイル機器を用いて、ラボの外から機器のステータスや機能に安全にリモートアクセスすることも可能です。

さらに、8890および8860 GCは、ブランクおよび検出器を評価する2つの強力なスマートルーチンを搭載しています。これによりシステムが分析可能な状態にあるかどうかを自動的に判断できます。これらの新しい予測機能は、既存のIntuvo 9000 GCにおいてもアップグレードすることで利用可能です。

アジレントバイスプレジデント兼ガスクロマトグラフィー部門ジェネラルマネージャーのシャニア・ケーン (Shanya Kane) は次のように語っています。
「当社は、システムインテリジェンス機能を継続的に拡張し、お客様にお届けすることを明確な戦略として掲げています。当社の新しいGCシステムは、ニーズの変化に合わせて拡張できるように設計されています。その新機能を既存のIntuvo 9000 GCで利用できることからも、当社の戦略が具体化されていることをお分かりいただけるでしょう。」

さらに、「診断および問題解決支援機能が自動的に実行されることにより、オペレーターはデータ検証などの重要な作業や新たな顧客ニーズへの対応に専念できるため、お客様企業の成長の後押しとなるでしょう」と説明しています。

アジレントライフサイエンス・応用市場グループ プレジデントのヤコブ・タイセン (Jacob Thaysen) は次のように語っています。
Intuvo 9000 の革新的なデザインを継承しながら、性能・品質ともに業界で認められた実績あるオーブン、注入口、検出器の技術を多数活用しています。これにより、従来の GCシステムで開発されたメソッドの移管が確実に効率化されます。当社の多くのお客様にとっては大きなメリットです。」

8860 GCは、多くの主要ルーチンアプリケーションサポートするように設計されていながら、インテリジェンス機能の点では、既存のルーチン向けGCをはるかに超えた性能を持ち、優れた生産性を提供します。一方、8890 GCは、最大限の柔軟性と拡張性の実現に重点を置き、現在のみならず将来的なニーズにも対応できるように設計されています。8890 GCは、インテリジェンスに加えて高い構成柔軟性を備え、ラボのニーズの拡大に応じて機能を拡張できるため、お客様の投資が将来的にも無駄なく活かされます。

新GCはIntuvo 9000とともにあらゆるラボに最適なGCを提供し、そのインテリジェンスにより簡便なGC操作を実現し、ラボの効率を大幅に高めます。

アジレントテクノロジーについて
アジレントテクノロジー (NYSE:A)は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場におけるグローバルリーダーです。50 年以上にわたる知見と技術革新にもとづき、機器、ソフトウェアサービス、ソリューション、人材により、お客様が抱えるきわめて困難な課題に信頼できる答えをお届けします。2018 年度の売上高は 49 億1000万米ドルでした。従業員は全世界で 14,800 人となります。アジレントテクノロジーの情報は、http://www.agilent.com でご覧ください。アジレントの最新の情報を得るには、Newsroom.を購読してください(英語)。Linked In、TwitterFacebook. でアジレントをフォローしてください(英語)。日本語Twitterアカウント (AgilentChem_JP および AgilentLife_JP) をフォローしていただくと、日本語で情報をご覧いただけます。

マスコミ関係者の皆様: 技術、地域貢献、役員等に関連する情報は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。
http://www.agilent.co.jp/newsjp

# # #
お客様からのお問い合わせ先:
カストマコンタクトセンタ   電話:0120-477-111

配信元企業:アジレントテクノロジー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ