女(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

20代前半の日本人の男女3人がバンコクアパートに監禁されたうえで、暴行を加えられたり、1000万円以上のお金を奪われていたことが判明。

あまりに酷い事件に、ネット上では非難の声が相次いでいる。

 

■出会い系サイトで知り合った男に…

報道によると、現地警察によって逮捕されたのは韓国籍の男(27)。最長3ヶ月にも及んだ恐怖の監禁生活の始まりはこうだ。

まず最初に、山口県の24歳の女性がバンコク旅行中、出会系サイトを利用して男と知り合いに。お金がなくなった女性が男の自宅マンションに住むようになると、すぐに暴力を振るわれるようになった。

 

■弟、その友人も…

その後、男は女性の弟(21)を「儲け話がある」などと言って日本から誘い出し、女性と同じように監禁。さらには弟の友人の男性(21)まで呼び出し、暴力で支配し、金を奪っていった。

完全な拘束ではなかったものの、度重なる暴力や、男が「逃げたら知り合いのマフィアが殺すことになる」と言っていたこともあり、3人は恐怖で逃げ出せなかったという。

■「怖すぎる」と震撼

この報道に対し、ネット上では「怖すぎる」「ヤバイ」などの声が。

・なにこれ怖すぎる

 

・弟とその友人まで日本から呼びつけるってヤバイな

 

・女性もまさかこんな目にあうなんて思ってなかっただろう

 

・海外旅行中は気が大きくなるから、騙すやつにとっては好都合なんだろうね

 

■出会い系で騙された割合は?

しらべぇ編集部が全国の出会い系サイトアプリの利用経験のある20~60代男女140名を対象に「出会い系で出会った異性に騙されたことがあるか」調査を実施。その結果、全体の3割程度が該当する結果に。

監禁され、金銭を奪われる……という経験をしたことがある人はほぼいないだろうが、「騙される」というのはそう珍しくないようだ。

 

昨今、ネットSNSを通じて知り合うことは決して珍しくない。しかし、周りに知り合いがおり、土地勘もある日本とは違い、海外で見ず知らずの人と知り合うのは、それなりに危険が伴ってしまうのかもしれない。

・合わせて読みたい→深キョン(36)、ウサギ姿にファン衝撃 「その年で…」「スタイルが…」と驚愕の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年8月26日2016年8月29日
対象:全国20代~60代の出会い系サイト利用経験者140名(有効回答数)

海外旅行中の女性が「まさか監禁生活」 恐怖の3ヶ月に言葉を失う