ジャパンフリトレー株式会社カルビーグループ、本社:茨城県古河市、代表取締役社長:岩崎 直哉)は、森永乳業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮原 道夫)の「ピノ アーモンド味」とのコラボレーション商品「マイクプレミアム ピノ アーモンド味」を2019年2月11日(月)より全国のコンビニエンスストアにて先行発売します。

 本商品は、森永乳業ロングセラーアイスブランド、「ピノ」と「マイクポップコーン」の初のコラボ商品です。発売から25年以上愛され続けている、「ピノ アーモンド味」は、「ピノ チョコアソート」のアソートパックのみの販売ながら、熱狂的ファンもいるほどの大人気フレーバーです。その「ピノ アーモンド味」をイメージして開発しました。こだわりのアーモンドの味わいを是非お楽しみください。

【商品特長】
●熱狂的ファンが多い大人気フレーバー「ピノ アーモンド味」をイメージ
「ピノ アーモンド味」は単品販売を行っていないのにも関わらず、熱狂的なファンが存在するほどの人気のフレーバーです。「マイクプレミアム ピノ アーモンド味」ではその味を存分にお楽しみいただけます。

アーモンドの香ばしさとバニラアイスが生み出す絶妙なバランスポップコーンで再現!
アーモンドペーストを練りこんだチョコバニラの絶妙なバランスを、直火製法で作ったこだわりのキャラメルソースで再現しました。可愛いらしい形をしたマッシュルーム型のポップコーンは、キャラメルソースとの相性も良く、アーモンドの香ばしさが口いっぱいに広がります。

●持ち歩くのにちょうどコンパクトサイズチャック付きで持ち運びにも便利
通常のマイクポップコーンとは異なり、コンパクトサイズで、パウチにはチャックも付いているので持ち運びにも便利です。おしゃれでちょっとリッチなデザインデスクの上において、お仕事中の小腹を満たすのにもぴったりです。

【商品規格】
■ピノについて
 「ピノ」は、ひと粒、口に含むとチョコバニラが絶妙なバランスで溶け合い、プチハッピーな気分になれるひとくちタイプチョココーティングアイスです。子供から大人まで食べられる一口サイズアイスを目指し、その小さくて可愛らしい円錐台形から、イタリア語でまつぼっくりを意味するpino(ピノ)とネーミングされました。日本には無い「新しいスタイルアイスを提供したい」という想いから、1976年に誕生し、40年以上愛され続けています。

マイクポップコーンについて
 日本を代表するポップコーンブランドマイクポップコーン」は1957年、日本初のポップコーン企業として誕生。ブランド化されたポップコーンとして一番歴史が古く、お菓子の定番アイテムとしての地位を日本市場に確立しました。おなじみの「バターしょうゆ味」(1983年発売)は、日本人が大好きな香ばしい香りとバターのコク、しょうゆの味付けでポップコーン市場に一石を投じ、ヒット商品になり、今もなお愛され続けるロングセラー商品です。
 また、キャラメルポップコーン2012年から発売し、イタリアキャラメルソースを使用したこだわりの味わいで人気を博しています。

配信元企業:ジャパンフリトレー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ