ライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、ディズニーの世界を楽しみながらオンラインで学ぶことができるプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」 のオープンキャンパス(無料体験版)の修了者を対象に、本製品をご購入の際にご利用いただける5,000円分の割引クーポンをプレゼントする “新生活応援キャンペーン”を、2019年2月7日(木)から5月6日(月)まで実施します。

今回の新生活応援キャンペーンは、「はじめよう。プログラミングで、新しい自分へ。」をテーマに、この春から新たにプログラミングに挑戦したいと考える方々が、プログラミング学習を楽しくはじめるきっかけづくりや、学習意欲を後押しします。
キャンペーン特設サイトhttps://www.technologia-schoolofmagic.jp/oc/cp/newlife/lp


また、テクノロジア魔法学校公式サイトからご購入の場合、お支払い方法に分割25回払いも追加され、月々5,900円からのお支払いをお選びいただけるようになりました※。
キャンペーンで発行される割引クーポンは、分割払いにも利用いただけます。

実用的なWebデザイン技術も含めメディアアートやゲーム制作プログラミングも複合的に幅広く学ぶことができる「テクノロジア魔法学校」は、中高生や学生の方はもちろん、スキルアップやキャリアアップを目指す20~30代の若手社会人の方々に多くの支持を頂いています。

今回の割引クーポンや月々5,900円からのお支払い方法によって、メインユーザー層である20~30代の多くの方々の購入促進につながることをめざしています。

※分割はオリコと提携したショッピングローンでのお支払いとなり、オリコの審査があります。
実施期間
2019年2月7日(木)~2019年5月6日(月)
実施内容
キャンペーン期間中に、テクノロジア魔法学校公式サイトよりオープンキャンパス(無料体験版)にお申し込みいただき、無料体験を修了した全員に、正式版製品購入の際に利用できる5,000円分の割引クーポンをもれなくプレゼントいたします。
オープンキャンパス招待状

※無料体験終了後の画面に表示されるクーポンコードを本製品購入時の画面に入力いただくことで、割引が適用となります。
※発行されたクーポンコードの使用は一度のみとなります。
※他キャンペーンとの割引の併用はできません。
※クーポンの有効期限は、お申込み日により変動致します。オープンキャンパス修了画面にてご確認ください。

キャンペーン特設サイトURL
https://www.technologia-schoolofmagic.jp/oc/cp/newlife/lp

オープンキャンパス(無料体験版)について
テクノロジア魔法学校オープンキャンパス(無料体験版)は、正式版製品の全7章のうちの第1章のストーリーや謎解き、レッスンの一部を無料で体験いただけます。

第1章はプログラミング初心者の方でも安心してお楽しみいただける入門編となっているので、テクノロジア魔法学校の世界観、学習の進め方に不安な方にもおすすめです
これまで無料体験を修了いただいた方の90%が「満足」と回答いただいております。
テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、『アナと雪の女王』『ベイマックス』『アラジン』など13のディズニー作品を使ったレッスンによって、ロールプレイングゲームのように冒険の物語を進めながらプログラミングを学ぶことができるオンライン学習教材です。

JavaScript/HTML/CSS/Processing/Shader」といったプログラミング言語を軸に、メディアアート、ゲーム制作Webデザインと3つのコースを総合的に学習するクロスカテゴリ学習を採用。基礎編40時間、応用編60時間、計100時間分の学習コンテンツを用意し、週1回2時間の学習で、約1年間学ぶことができます。なお、学習者によって、学習速度は異なります。
https://www.technologia-schoolofmagic.jp/

ユーザーの声(抜粋)
  • ゲーム感覚で楽しく続けられます。(10代女性)
  • 体験版で想像していたよりもかなり深い部分まで学べ、教材も本格的でよかったです(20代女性)
  • コードを書いてすぐに挙動を見られるので意欲的に飽きずに取り組めます(20代女性)
  • ストーリーも楽しみながら技術を学べること、実際に作りながら取り組めるのがよい(30代男性)
  • 視覚的な効果が多い課題のため、結果が分かりやすく達成感がある。(30代男性)
  • 実際に形になるものを作ったり触りながら学ぶのでコードの羅列だけを読んだりするより頭に入りやすいところが魅力です。また、ストーリーも面白くディズニーの名作たちを使って作るゲームページは見目も楽しく好きなものなのでなお、集中出来て良かったです。(30代女性)

ユーザー層:中学生高校生・学生~20代30代がメインユーザー

プログラミングスキルを身につけてスキルアップやキャリアアップをはかりたいと考える20~30代の社会人や、アプリゲームWeb制作などプログラミングを活用して自分の力でアイデアを形にすることに興味のある学生などを中心に、ユーザー構成は、10代が約4分の1、20~30代が約半数以上となっています。
ライフイズテックは、2011年よりこれまで延べ36,000人以上の中学生高校生へIT・プログラミングを学ぶキャンプスクールを実施してきました。また、プログラミングを通じて社会課題を解決できるアントレプレナーシップ力/起業家の育成プログラム「Be Startup」、女性向けプログラムCode Girls」、教員向けサービス「TECH for TEACHERS」などさまざまな教育サービスを通じ、中学生高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指しています。2014年Google RISE Award、2016年EdTechXEurope グロース部門最優秀賞を受賞。

配信元企業:ライフイズテック株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ