茨城県を代表する伝統的工芸品産地「笠間焼」「真壁石燈籠」「結城紬」より、バイヤー向け商談会をご案内いたします。2月12日(火)、13日(水)は笠間焼・真壁石燈籠の新作をご覧いただけます。12日は笠間焼の作家、13日は真壁石燈籠の作家が在中します。2月21日(木)は結城紬の作り手が在中し、実演やトークショーを予定しております。
また、一般の方でもお楽しみいただける企画もご用意していますので、どうぞ、この機会にご来店ください。
詳細は以下URLからもご覧いただけます。
https://mijp.co.jp/20190206-ibaraki-buyersevent/



【笠間焼・真壁石燈籠の商談会 開催概要】
日時 2月12日(火),13日(水) 11:00~19:00
※作家の在中時間です。ご都合よろしい時にお越し下さい。
場所 THE COVER NIPPON(東京ミッドタウン ガレリア3F)
対象 インテリア業界バイヤー・関係者、流通・メディア関係者

〈笠間焼〉
産地を代表する6窯元が参加し制作した「KasamaPottery」(カサマポタリー)シリーズより, マグカップ・豆皿コレクションおよびコーヒードリッパーの発表。

〈真壁石燈籠〉
日本有数のみかげ石産地で知られる桜川市真壁より、石燈籠の制作技術を活かした、現代のあかりシリーズ「MAKABE STONE LIGHT 」(マカベストーンライト)の紹介。

*こちらも同時開催しております。どうぞお気軽にご来店ください。
アンケートにお答えいただいた方先着50名様に笠間焼の豆皿をプレゼント!》
《笠間焼の新作コーヒードリッパーを使った珈琲試飲会》



【結城紬の商談会 開催概要】
日時 2月21日(木) 14:00~19:00
17:00トークショー 結城紬の新たなチャレンジについて
登壇者 奥澤武治氏(本場結城紬卸商協同組合 理事長)
・14:00~19:00 糸つむぎ 実演
場所 THE COVER NIPPON(東京ミッドタウン ガレリア3F)
対象 着物業界関係者、流通・メディア関係者等

〈結城紬〉
高級絹織物「結城紬」の新しい試み“変わり帯”の紹介。新たな技術により、糸の交錯や浮き具合を工夫し、今までの結城紬にはない柄デザイン・質感を生み出しました。



[当事業について]
いばらき伝統的工芸品イノベーション推進事業
茨城県の伝統的工芸品「結城紬」「笠間焼」「真壁石燈籠」の振興を図るため、茨城県及び結城市・笠間市・桜川市、各産地組合が連携し、販路開拓・市場開拓並びに新商品開発事業を実施しています。今回のご案内は、その事業の一環として製作されたものです。

[企画・運営]
メイド・イン・ジャパンプロジェクト株式会社
106-0032 東京都港区六本木7-1-19 クローバー六本木1501
TEL +81-(0)3-5413-3243 FAX +81-(0)3-5413-3236

配信元企業:メイド・イン・ジャパンプロジェクト株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ