ビジュアルフューチャリスト”として数多くのクリエイターや作品に影響を与えて来た世界的インダストリアルデザイナー、 シド・ミード氏の活動歴のなかから150点を展示する原画展、 『シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019』が 2019年4月27日(土)から5月19日(日)までの23日間、 アーツ千代田3331にて開催される。

本展は、ミード氏が所有する膨大なアーカイブから厳選された画稿のほか、日本独自のセレクションを加えた4つのパートで構成される。

(1)PROGRESSIONS: 

Running of the Six Drgxx (C)Syd Mead, Inc

Running of the Six Drgxx (C)Syd Mead, Inc

PROGRESSIONS」はアジア初公開となる、初期水彩画から最新作まで一堂に展示する自薦50点の回顧展パッケージで、ミード・デザインヴィークル自動車など)、建物や宇宙、作品集のカバーアートなどを展示。

(2) The Movie Art:

Downtown City Scape _ブレードランナー (C) 1982 The Blade Runner Partnership. All Rights Reserved.

Downtown City Scape _ブレードランナー (C) 1982 The Blade Runner Partnership. All Rights Reserved.

「The Movie Art」は、映画『ブレードランナー』、『エイリアン2』、『エリジウム』等のハリウッド映画のプロダクションデザインから未発表のコンセプト画も展示。



(3) TYO Special

 

TYO special」は、『YAMATO 2520』や、本年が20周年の『∀ガンダム』などアニメーションを中心に、“日本のプロジェクト”に絞った展示。

(4) Memories Of The Future ―Matsui Collection:

JUNGLE CRAWLER 4 (Gouache) (C)Syd Mead, Inc

JUNGLE CRAWLER 4 (Gouache) (C)Syd Mead, Inc

そして「Memories Of The Future」は日本人コレクターである松井博司をキュレーターに迎え、ミード氏のアイデアデザインイラストレーションの軌跡や制作過程、 世界初公開の秘蔵原画が展示される。


そんな『シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019』の一般・特典付き前売り券(4種類)が、2月16日(土)午前10時より、イープラスにて発売が開始される。

特典付き前売り券(4種類)

★特別仕様パンフレット付き 5,000円
展示会場販売版と表紙の異なる特別仕様。内容は会場販売版と同一/128ページ
※会場販売版は1冊3,200円(税込)

★『SYD MEAD 1969』ポストカードセット付き 5,000円
シド・ミード作品18点のポストカードセット
※展示会場販売版と同一

★『Turn A Gundamポストカードセット付き 2,800円
∀ガンダム』のイラスト5点ポストカードセット<前売特典専用ケース付>

★『YAMATO 2520ポストカードセット付き 2,800円
YAMATO 2520』のイラスト5点のポストカードセット<前売特典専用ケース付>

世界中のアーティストクリエイターに多大なる影響を与えたシド・ミードの原画展。早めにチケットを入手しておきたい。