東京駅一番街「東京おかしランドイベントスペースにて、2019年1月26日2月14日まで、「ブラックサンダー」の専門ショップブラックサンダー 義理チョコショップ」がオープンしています。

チョコ好き、ブラックサンダー好きはぜひとも手に入れたいプレミアムな商品が多数登場中! 注目商品を紹介します。

人気の抹茶味が1日100箱限定で東京上陸

注目商品のひとつは、「京都ブラックサンダー」。京都銘菓生八つ橋「おたべ」などで知られる老舗菓子メーカー「美十」が監修し、宇治抹茶粉末煎茶粉末を配合した抹茶味のブラックサンダーです。

この商品は18年11月京都エリア限定で販売を開始するも、メーカーの予想を上回る反響を呼び、翌1月11日出荷分をもって一時販売休止となりました。
2月1日には、京都ならびに大阪エリアの一部土産店舗で販売を再スタート東京駅でも、同日から1日100箱限定で、14日まで「義理チョコショップ」で販売しています。

「京都ブラックサンダー」(8袋入り)商品パッケージ

価格は税別600円。関東エリアブラックサンダー好きはぜひともこの機会に手に入れたいところです。

もうひとつの注目商品は、「生ブラックサンダー」史上最高級といわれる「ブラックサンダーエレガント」です。3層構造になっていて、上から洋酒を使用したフルーティーなジュレ生チョコレートのなめらかな味わい、ココアクッキープレービスケットによるザクザク食感が楽しめます。

通常のブラックサンダーより細長い形状で、味はフランボワーズ×カシス」(ダークチョコマンゴー×ライム」(ミルクチョコ2種類がそれぞれ2本ずつ、計4本が入っています。価格は税別1200円です。

この「生ブラックサンダーエレガント」は2月8日~14日までの期間限定で、各日100の数量限定です。13時、15時17時19時に25箱ずつ店頭に並びます。

1日10本限定!全長40センチの特大サイズ

このほか、今回のショップ限定の「ブラックサンダー ギリシャヨーグルト」(16袋入り)、ブラックサンダー史上初めてしょうゆを全面に押し出した「ブラックサンダー 雷神風濃口しょうゆ」(18袋入り)、全長40センチで重量は通常の約35倍の「ブラックサンダー」「白いブラックサンダー」も見逃せません。価格はいずれも税別1000円です。

ブラックサンダー大」と「白いブラックサンダー大」は各日10本限定で、店舗周辺にて購入引換券を配布しています。各日「ブラックサンダー大」は13時から、「白いブラックサンダー大」は17時から配布予定で、30分前から並べます

ブラックサンダー 義理チョコショップ」の営業時間は9時~21時までです。時間を見つけて訪ねてみて。