放送中のドラマ24「フルーツ宅配便」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか テレビ東京系)。本作は、デリヘルで働く訳あり女性たちの人間模様を、デリヘルの店長となったごく普通の男性の目線を通して描いていく。

【写真を見る】同級生っぽい仲良しぶりが伝わるえみ(仲里依紗)と咲田(濱田岳)のシーンカット

主人公・咲田真一(濱田岳)の中学の同級生、本橋えみを演じる仲里依紗に話を聞いた。

――「フルーツ宅配便」に出演されることが決まったときは、どのようなお気持ちでしたか。

題材を聞いた時に、「あ! 面白そう! やってみたい」という気持ちの方が強かったです。楽しんでやれそうだなと思いました。

――実際に台本をお読みになって印象は変わりましたか。

変わりました。台本を読んでみて、デリヘルの職業のことをたくさん知ることができました。

なぜこの仕事をやっているのかという背景や事情、いろいろな人間ドラマが描かれている作品なので、より楽しめて、偏見みたいなものは自分の中ではなかったです。

――仲さんが演じる本橋えみさんの魅力はどんなところですか。

えみちゃんは、家庭の事情、つらいことをたくさん背負っている子。だけど、それを周りには一切見せず、明るい自分を演じています。家庭や周りが大変なのにすごく良い子なんです。そういうところが魅力だなと思います。

■ 似ているところは「疲れているけど、頑張って走ってしまうところ」

――仲さんとえみさん、似ているところはありますか。

疲れているけど、頑張って走ってしまうところです。(私は)気合で乗り切っている感じがします。だから、風邪もあんまりひかないんです。

もしかしたらひいてないんじゃなくて、風邪をひいていることに気付いてないのかなって最近思っています(笑)

「風邪だよ」って言われたら、「違う! これアレルギー!」と言って乗り切ってそう。えみちゃんの場合は、いろいろ暗い過去があるけれど、無理して笑って頑張っている。私の場合は、体力的なことを頑張っています(笑)

――どういう時に無理しているなぁと思われますか。

スケジュールを分刻みで詰め込まないと嫌な性格で(笑)。「ここの時間がもったいないから、何かをやりたい…」みたいな。

――ストイックですね!

無駄な時間を過ごしたくなくて。やりたいことを全部やりたい。

――今、一番やりたいことはなんですか。

常に運動はしたいと思っています。最近、プールに行けていないから、プールに行きたいです! 泳ぎたいなぁとすごく思います。

――そのエネルギーの源はどこにあるんでしょうか。

趣味だから、頑張るという感じではないんです。楽しいことをやるって感じ。だから自分の中で、「よし!」みたいなものはないです。気持ちよく汗をかいて、健やかに生活したいです。

■ “なんとかなる精神”

――仲さんはとてもポジティブイメージですが、実際にはいかがですか。

ポジティブだと思います。ネガティブなところもありますけれど、結構“なんとかなる精神”です。「なんとかなる!」と思っている人は、基本ポジティブ

この間も指輪をなくしたんですが、「絶対見つかる!」とずっと念じていたら、本当に見つかったんです! 信じるって大切だなと思いました。

――なくしたもの以外に、「これをやりたい、かなえたい」というものにも信じて突き進んでいくタイプですか。

東京に仕事をしに出てきたときも、「東京に行きたい!」ってずっと思っていたら本当に行くことができました!

――ギャルになりたかったというお話をお聞きしました。

そうなんです。東京にずっと住むためには、この仕事(女優)をやるしか方法はなかったんです。「絶対に東京に住みたいから頑張ろう!」と思っていたら、今住めています(笑)ポジティブに「絶対大丈夫!」と思っていました。

――将来の計画を立てたりされますか。

計画は全然立てないです。日々のスケジュールは立てますが、「こうするために、これを勉強しよう」とかではなく、とりあえず“がむしゃらにやる”という感じです。

――“今”を意識するということでしょうか。

“今”が中心。“今”、楽しくないと!

■ いろいろな方に見ていただきたい作品

――仲さんの今の目標は何でしょうか。

目標は…懸垂をマスターすることです! 今は全然できないです。でも、私が教えてもらっているトレーナーのAYAさんも、5年ほど前は、懸垂ができなかったそうです。懸垂は腕の力だけではないんです。

――コツがあるんですね。

絶対できると思っています!

――ところで、仲さんはどこで台本を覚えていらっしゃるのですか。

私はお風呂です。お風呂は、自分一人の空間になるから。リビングや寝室で覚えればいいんですが、寝てしまうんです。お風呂の方が集中できます。

だから、いっぱい水を持っていき、お風呂に入りながら覚えています。

――一石二鳥ですね!

そうなんです! それこそ時間を無駄にしていない! お風呂に浸かる間、ぼーっとしているのももったいないです(笑)

――仲さんのとっておきの美容法はありますか。

寝ることです。前は寝る間も惜しんでいろいろやっていましたが、やっぱりちゃんと寝るって長生きしそう。

こうやって息をしていると活性酸素がどんどんたまるんです。活性酸素というのが老けを早めさせるので、それを除去するためには、やっぱり寝ること。

睡眠をとって体を休めて、次の日も頑張る。寝るって一番大事だから、寝具も良いものを買いました。寝るのが一番良いです。だから寝てください!

――最後にファンの皆さまへメッセージをお願いいたします。

この作品は、いろいろな方に見ていただきたい作品です。深夜ですが、楽しんで見られるドラマになっているのでぜひ見てください! よろしくお願いします!

■ 第5話のあらすじ

フルーツ宅配便のデリヘル嬢・スダチ(内田慈)は、娘の高校受験のため出勤を増やし、もっと稼ごうとしていた。そんな時、常連客にうまく稼ぐ方法があると言われ、店で禁止されている客との直接取引“直引き”を始めてしまう。

一方、咲田(濱田岳)はえみ(仲里依紗)と二人で出掛けることに。えみは咲田にある秘密を打ち明ける。

えみのことで頭がいっぱいの咲田はスダチの異変に気付くことができず…。(ザテレビジョン

ドラマ24「フルーツ宅配便」に出演中の仲里依紗