ハヤシライスといえば、ハウス食品から1996年に発売された「完熟トマトハヤシライスソース」ですよね。完熟トマトの濃厚なうまみと甘み、ほどよい酸味が特徴の“トマトハヤシ”とうジャンルを確立し、ルウハヤシライス市場でトップシェアブランドに成長した商品です。そんなハウス食品が新たなハヤシライス2019年2月11日に発売しました。その名も「完熟トマトハヤシライスソース トマ辛ハヤシ」。そう、辛いハヤシライスです!

 “ハヤシライス=甘い”のイメージが強いですが、このトマ辛ハヤシは、完熟トマトの濃厚な甘味と爽やかな酸味に、ピリッとスパイシーな辛味がきいた、これまでにないハヤシライストマトと相性のいい焙煎唐辛子を加えたことで香ばしさとほどよい辛さが特徴のクセになるおいしさです。

 さらにガーリックなどのスパイスで食べ応えのある味わいに。そしてパッケージには、ハヤシライス史上初となる「辛味順位」を表示。「完熟トマトハヤシライスソース トマ辛ハヤシ」は、なんと、カレーの中辛レベルの辛味「辛味順位3」です。そして、煮込み時間15分と、手軽にできる時短料理としても注目です。ハヤシライス好きも、辛い物好きも、はたまたカレーライス派も、ぜひとも試していただきたい一品です。

DATA

ハウス「完熟トマトハヤシライスソース トマ辛ハヤシ

価格:オープン価格(参考小売価格278円税別)
発売:全国
https://housefoods.jp/products/special/kanjuku/hot/index.html

食楽web