02_e0

 今は活字離れの時代と言われている。書籍や新聞、雑誌など、紙に印刷された文字媒体の利用率が低下しているのだ。

 だが本は本ならではの良さがある。活字をたっぷり詰め込まれた本が所狭しと並んでいる図書館は、中に入ると心が躍るものだ。

 古本独特のニオイに包まれながら読書をすれば新たなインスピレーションを得られることだろう。

 図書館内では私語厳禁、退屈な場所だと思うかもしれないが、そこはワンダランド図書館スタッフユーモアにあふれていて、様々なアイディアを見ることができる図書館が存在する。

―あわせて読みたい―

静かなる場所「図書館」なのに思わずクスッとさせられてしまう職員たちのユーモアの数々
いったいなぜ?謎に包まれる世界10のミステリアスな図書館
借りられるのは本だけじゃない。ニューヨークの図書館がネクタイやブリーフケースなどの貸し出しサービスを開始
朽ち果てるのを待つだけとなった樹齢110年の大木に第二の人生が与えられた。小さな無料図書館に生まれ変わる
図書館巡りも悪くないかもしれない。建築美に満ち溢れた壮大なる世界50の図書館

1. 図書館勤務の犬がいる
01_e0

この図書館にはボランティアで勤務している犬がいる。ディナというこの犬は、障碍をもつ子供たちが読む訓練をするときに、それぞじっと興味深く聞いてくれるのだ。

2. 大きな本の入り口をくぐると児童書コーナー
02_e0

3. 図書館で本を借りたことでいくら節約できたかをレシートに表示
05_e0
この図書館では、図書館を利用して本を借りると、どれだけのお金を節約できたかがわかるレシートを発行してくれる。『あなたは図書館を使ってちょうど112.89ドルを節約した。あなたはこの1年で$ 1,438,98を節約した!』

4. 児童書コーナーの本棚が蜂の巣箱に!
06_e
児童書コーナーに置かれた本棚を利用した蜂の巣箱は、外側に通じるチューブがあって蜂が出入りできるようになっている。蜂の観察にはもってこい。

5. 騒音を立てると色で表示
07_e
私の学校の図書館には騒いだりうるさくすると色が変わるノイズセンサーがある

6. 本だけでなく、お菓子の型も貸し出してくれる図書館
09_e

7. “シャツを失くした人” の特集コーナーがある図書館
10_e
筋骨隆々の男性が表紙になった本が特集されたコーナー。需要が高いのだろうきっとそう。

8. サンノゼ州立大学の図書館ミステリ小説コーナーには秘密の本棚が!
12_e

9. ジグソーパズルを組み立てるためのブースがある図書館
15_e
完成させるのが困難でも救援を頼める『ジグソーパズルを完成させるのを手伝って!』

10. この図書館には月球儀がある
18_e

11. フランスの公共図書館の入口にある巨大本
22_e

12. コペンハーゲンIT大学の図書館にはボードゲームがいっぱい!
28_e

13. ノートブックパソコンが借りられるオースティン公共図書館
31_e

14. 図書館の前にあるそっくりなミニ図書館ポストかな?)
37_e
written by どくきのこ / edited by parumo 全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52270798.html
 

こちらもオススメ!

―歴史・文化についての記事―

首刈り族。2500年前の南フランスで、斬首した敵の首を晒す風習。発掘された大量の頭蓋骨の破片から確認。
フランス革命時代に流行っていた処刑装置「ギロチン」のアクセサリー(18世紀後半)
かつて精神疾患の治療法として用いられたロボトミー手術を受けた患者のビフォア・アフター写真(1940年代)
墓だと思ったら風呂だった。マヤ文明時代の人々が使用していた2500年前の蒸し風呂が発見される(グアテマラ)
1800年前の子供たちも宿題をやらされていた。古代エジプトのろう板

―知るの紹介記事―

アメリカでは毎年53万世帯が、そのほとんどが医療費と病気で破産している(米研究)
娘を笑わせるのが生きがいの父親。愛犬とぬいぐるみを巻き込んでのサプライズ作戦大成功!
背骨のトゲで身を守った恐竜の新種が発見される(アルゼンチン)
アトランティス、人魚、サイクロプスなど。伝説の裏に隠された5つの事実
レストランでバロット(孵化直前のアヒルの卵)を買った女性。自宅で孵化させペットに(マレーシア)
図書館はワクワクする場所!世界各地の図書館の14のアイディア