アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロンラムジー(28)がユベントスと個人合意に達したようだ。イギリススカイスポーツ』が伝えている。

アーセナルとの延長交渉の決裂により、今シーズン終了後にフリーの身となるラムジー。今回の記事によると、ユベントスラムジーは週給40万ポンド(約5700万円)以上の4年契約で合意に至ったとのこと。なお、ラムジーは今シーズン終了後までアーセナルに残り、契約満了後にユベントスへ加入する。

アーセナルで3度のFAカップ制覇を誇り、プレミアリーグ通算256試合38得点を記録しているラムジーには、バイエルンパリ・サンジェルマンインテルレアル・マドリーが関心を示していたが、イタリア王者が争奪戦に勝利した。

サムネイル画像