カップル(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

陰部は排尿し分泌液も出る場所なので、ある程度の臭いがあるのは仕方ないことだ。蒸れやすい場所でもあるので、暑い日ならなおさらだろう。

 

■臭いが強い人を相手した経験は全体では少なく…

しらべぇ編集部では全国20〜60代の性経験のある男女1,334名を対象に、「臭いについて」の調査を実施。

アソコの臭いが強い人を相手にしたことがあるグラフ

アソコの臭いが強い人を相手にしたことがある」と答えた人は14.0%と、全体では少ない割合であった。

 

■シャワーをしても臭う

性年代別では、すべての年代で女性よりも男性の割合が高くなっている。

アソコの臭いが強い人を相手にしたことがある性年代別グラフ

女性に臭いが強い人が多いというよりも、遊んでいる男性が臭いの強い人にも当たっているのだろう。

「無味無臭の人もいるのに、服を脱がす前から臭っている場合もある。臭いが気にならない場合には勢いのままシャワーなしですることもあるけれど、臭いがある場合には積極的に風呂に誘導。

 

しっかりとアソコを洗うけれど、それでもやっぱり臭いが取れないのはどうしよもない」(20代・男性)

■アソコのワキガ「すそわきが」

アソコが臭う原因の一つに、すそわきがが考えられる。ワキガの原因となるアポクリン腺は、ワキだけでなく陰部にも存在する。

そのためにワキガと同じ臭いが、アソコからする人がいるのだ。

「陰部からある程度の臭いがするのは、仕方がないと思っている。ただ…『すそわきが』の子の場合は予想を超えた臭いなのでつらい。

 

ワキガの人と同じ電車になっただけでもつらいのに、その臭いを放つものにいろいろするってのが。ただ体質の問題だから、かわいそうとは思う」(30代・男性)

 

■本人が気にしすぎているだけの場合も

本人が気にしすぎているだけで、実際はそれほどでもないケースも多い。

「昔、付き合っていた彼女は『自分のアソコはかなり臭うから…』と言って、エッチに積極的ではなかった。しかし実際に嗅いでみたら、そこまで臭わなくて。

 

一般的な臭いで、すそわきがでもない。ただ彼女が、気にしすぎているだけ。そこまで考える子がいるほど、臭いはデリケートな問題なんだろうね」(40代・男性)

 

臭いまで愛してくれる人がいれば、一番いいのだが…。

・合わせて読みたい→ワキガはフェロモン?一部フェチがいるも現代では通用せず

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年12月14日2018年12月17日
対象:全国20代~60代の性経験のある男女1,334名(有効回答数)

アソコの臭いが強すぎ! 「すそわきが」を相手にしたことのある人の感想は…