昨日お伝えしたばかりの鏡音リンが歌う『炉心融解』に続いて、今度は初音ミクの名曲『メルト』を同じく枝野官房長官音声合成により歌ったようだ。正確には歌ったというより作られたという方が正しいだろうか。今回作成されたのは昨日と同じ『UTAU』という音声合成ソフトを使い作られた物。

サンプリングされた音声を組み合わせてボーカロイドのように音声合成することができるのだ。それを用いて作られたのが今回紹介する枝野官房長官が歌う『メルト』。

枝野官房長官の声で「お花の髪飾り さして出かけるの♪」と言う歌詞を歌われたら気持ち悪いのなんの……。

本人はまさか会見の音声がこのような事に使われているとは思っても無いだろう。

動画に対する反応は「調教がうまい」、「歌詞がきもいといった内容だ。

また声だけで無く枝野官房長官の『MikuMikuDance』モデリングデータまで作られている。音声データーに3Dモデリングデータと枝野官房長官の愛され(いじられ)具合がわかる。

この動画は現時点では約10000再生とだが、まだまだ伸びそう予感だ。

枝野官房長官 が カバー曲を歌ってくれたよ「メルト」ニコニコ動画

MMD枝野幸男ハイポモデル完成『踊る官房長官
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13919902