今や日本の国民食といっても過言ではない「カレーライス」。家庭料理として、また外食グルメとして大人から子どもまで大人気!
そんなカレーにもいわゆる「変わり種」的なものがあるそうで、ネット上でも新作が出るたびにレビューなどが上がり盛り上がりを見せています。
そこで今回は、一度は食べてみたい変わり種カレーを調査・ランキングにしてみました。

1位 18禁カレーシリーズ
2位 クリームチーズカレー
3位 悪魔のカレー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「18禁カレーシリーズ

なんとなくアダルト商品に見える、「18禁カレーシリーズが堂々の1位に輝きました。
18禁」と聞くとどうしてもアダルトな商品を思い浮かべてしまいますが、この商品はどちらかというと「めっちゃ辛いから子どもは食べちゃだめ!」的な意味合いのようで、「痛辛18禁シリーズとして有名なようです。
ピンクパッケージ唐辛子が丸ごと1本入ったチキン激辛カレー、黒いパッケージは北インド唐辛子「ブート・ジョロキア」が丸ごと1本入った辛口カレー、白いパッケージは「ブート・ジョロキア」が丸ごと2本入った辛味を通り越して痛い商品となっているようです。

2位は「クリームチーズカレー」!

ものすごくまろやかそう、「クリームチーズカレー」が2位を獲得しました。
北海道産のクリームチーズをふんだんに使ったクリームチーズカレー、具はタマネギニンジンの実質野菜カレーなのですが、クリームチーズの濃厚な味わいが肉を必要としないほどのおいしさを実現しているようです。

3位は「悪魔のカレー」!

公式がノークレームノーリターンをお願いする、「悪魔のカレー」が3位にランク・インしました。
同社が販売している激辛カレーの5倍の辛さの悪魔のカレー、公式が完食できなくても文句は言わないことを条件に提供しており、食べれば地獄の辛さが、完食したら本当に天国に行けるかも知れないとなかなか物騒なうたい文句で販売されています。

いかがでしたか?
筆者はワサビが好きなので15位の「静岡わさびカレー」が気になっているのですが、それ以上に11位の「いちごカレー」がものすごく気になりました。

今回は「一度は食べてみたい変わり種カレーランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~51位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,016票
調査期間:2018年9月10日2018年9月24日
一度は食べてみたい変わり種カレーランキング