00

 備えあればうれいなし。

 そこに危険を示すサインがあれば警戒態勢をとるのが人間というものだ。なので「Beware of the dog(犬注意)」と書かれた看板があれば用心する。飼い主の方だって愛犬を加害者にさせたくないし、リスクは未然に回避したい。

 ではどんな猛犬が潜んでいるのか?
 鋭い牙を持った、獰猛な犬がそこにいるのか!?

 それを確かめてしまいたくなるのも人間心理だ。

 で、実際に確かめてみたところ、あらやだ脱力。
 獰猛とは真逆のかわいらしさで攻撃する犬だったりなんかする。

 ここでは「犬注意」の看板の裏に潜んでいた、別の意味での猛犬たちを見ていこう。

―あわせて読みたい―

アメリカ海軍特殊部隊SEALsが伝授「犬に襲われたときの対処法」
気を付けるべきは猫だった。「猛犬」ではなく「猛猫」注意な12の警告文
動物園のスタッフたちは愉快な人ばかり!園内に設置されたユニークな注意書き
ちょっとまって!そのしつけ方は間違っているかも。プロのドッグトレーナーがダメ出しする15の間違った犬のしつけ方
なぜ犬はなんでもかんでも噛みたがるのか?専門家が教えてくれた犬の気持ちと噛まないようにしつける方法

1. 犬注意!猛猫注意。ヤバイ猫ってこの子
01_e6


2. 人懐っこい猛犬
02_e4

3. この子も人間が好きそうな・・・
03_e5

4. お腹出してる猛犬って・・・
04_e3

5. 尻尾フリフリしすぎだろ!
05

6. 小さいけれどもやるときはやるのか?
06_e5

7. 「足元から忍び寄る死」と書かれた看板のそばには・・・
07_e5

8. "犬" 注意って犬じゃない!
08_e3

9. ちがう!これも"犬"じゃない!
09_e4

10. "ジョーイ" 注意ってもうあんた、固有名詞で!
10_e3
written by どくきのこ / edited by parumo 全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52270806.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

巨大化するけども、小さい時だってあるんだから!メインクーンの子猫たちのかわいらしさを堪能するの会
寄るな触るな近づくな!?ご主人の赤ちゃんを守るわんこたち
香港の自動車修理工場には車庫の番をする犬が多く存在する。愛すべきガレージドッグ(車庫犬)たちの写真
子猫からフッサーラができあがるまでの成長記録をタイムラプスで撮ってみた
レストランでバロット(孵化直前のアヒルの卵)を買った女性。自宅で孵化させペットに(マレーシア)

―知るの紹介記事―

うつ病と腸内細菌の関連性が発見される(ベルギー研究)
巨大化するけども、小さい時だってあるんだから!メインクーンの子猫たちのかわいらしさを堪能するの会
死をもあざむく?地球の内側で見つかった微生物の不死へのアプローチ
図書館はワクワクする場所!世界各地の図書館の14のアイディア
アメリカでは毎年53万世帯が破産している。そのほとんどが医療費と病気が原因(米研究)
「犬注意」の看板だ!どんな猛犬がいるのかと思えば…