女子小学生と20~30代女性を中心に人気を集めるサンエックスキャラクターすみっコぐらし」が、劇場アニメ化することが決定しました。あのかわいいキャラクターたちを大スクリーンで見られる!

【画像:すみっこに集まるキャラクターたち】

 誕生から7周年を迎える「すみっコぐらし」は、「ここがおちつくんです」をキーワードに寒がりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”など、ちょっぴりネガティブな性格ですみっこを好むキャラクター。ゆるっとしたタッチが特徴的で、関連書籍は累計260万部を突破、公式Twitterのフォロワー数は21万人と多くの人が癒やされているようです。

 劇場アニメの公開は、2019年。制作を手掛けるのは、20052006年に「やわらか戦車」のプロデュースアニメ化で大ヒットを飛ばした「ファンワークス」。最近では、2018年放送の「ざんねんないきもの事典」や「がんばれ!ルルロロ」などのアニメ作品で海外からも注目を集めています。その他の詳細は追って発表予定とのことです。

 「すみっコぐらし劇場アニメ化決定にネットでは、「絶対かわいい」「すみっコぐらし映画化!? ちょっと気になるそして可愛い」など話題となっている他、「CVなしが良いな~ 性別の曖昧さもすみっコの魅力だから」「すみっコぐらしは絶対無声映画がいいな……」などファンからの要望も寄せられています。

(C)SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.