自民党杉田水脈衆院議員にツイッターなどで誹謗中傷され名誉を傷つけられたとして、牟田和恵・大阪大教授らが12日、杉田氏に計約1100万円の損害賠償とツイッターへの謝罪文掲載などを求めて京都地裁に提訴した。原告は他に岡野八代・同志社大教授、伊田久美子・大阪府立大教授、古久保さくら大阪市立大准教授。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

杉田水脈議員=玉城達郎撮影