日本列島に衝撃が走った。あの水泳の東京五輪エース候補が、まさかの白血病だった。合宿中だった池江選手が体調不良のため緊急帰国。検査を受けた結果、白血病の診断を受けた。日本列島は衝撃に包まれている。池江選手は、この春から日本大学に進学することが内定していた。

本人が公表した中身は・・・

池江選手の自身のショックの様子が、本人のTwitterアカウントの文面から感じ取れる。しかし文章後半には「しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。」

Twitterの反応

昨年は紅白歌合戦の審査員を務めた

池江選手の今後

池江選手に対しての神様からの厳しい試練。白血病からの復帰と言えば俳優の渡辺謙さんが思い浮かぶ。今はしっかり治療すれば、完治する病。治療に専念しながら、大学生活を過ごすことになるのであろう。池江選手は、まだ若い。大活躍中で、もう少し上の年齢に感じるが、現役の高校生

日本水泳連盟は、会見で「まだ白血病であるとしか言えない。詳細については、もう少し時間がかかる。本人の希望で公表に至った」と述べた。

池江選手が、この苦難を乗り越えて、また選手として戻って来る姿を楽しみに、じっくりと待ちたい。

掲載元 池江璃香子@rikakoikee   写真AC



画像が見られない場合はこちら
水泳の池江璃香子選手が、まさかの白血病。東京オリンピックのエース候補が悲劇にネット騒然。