「K’FESTA.2」の無料公開イベントが11日、都内で行われ、K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者の武尊(27)とゆるキャラの「ちぃたん☆」が登場した。


 3月10日さいたまスーパーアリーナで開催される「K-1 World GP」で、ムエタイの現役フェザー級王者、ヨーキッサダー・ユッタチョンブリーと対戦する武尊は「今回、日本対世界ということで、『K-1 World GP』という名前のとおり、世界大会としてやれるのはうれしいですね」とコメント

 続けて「立ち技の最強はムエタイと言われていることをくつがえすために、日本人は挑戦してきました」と話した武尊。「そこを越えないと世界最強を名乗れないので、僕はずっとチャンピオンとやりたいと思っていて、そこを越えることをずっと目標にしていた」と力強く語った。 

 この日、イベントには、高知県須崎市マスコットしんじょうくん」に似ているとして、須崎市から著作権侵害などで活動休止を申し入れられている人気ゆるキャラちいたん☆」も登場。武尊に、得意の「突っ張り」戦法を伝授し、当日も会場に駆けつけることを約束した。


 過激動画に苦情が相次いだことなどから騒動となり、活動休止を要請されていた「ちいたん☆」。イベント後、報道陣から「活動は続けていく?」「しんじょう君とは仲直りできそう?」といった質問が寄せられると、それぞれの質問に対して大きくうなずいた。

AbemaTV/『AbemaNews』より)


ちぃたん☆に“ゆるくない”トラブル、須崎市が「活動停止」要請 ▶︎ 動画はこちら【期間限定・無料】(20秒ごろ〜)