今回紹介するのは、蒼猫さんが投稿した『ほぼ百均素材でミニ本丸作ってみた【刀剣乱舞】』という動画。再生数は5万回を超え、「ニコニコ手芸部カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ動画説明文より)

プラバンの有能説を語りたいハンドメイド沼住民

【ニコニコ動画】ほぼ百均素材でミニ本丸作ってみた【刀剣乱舞】

 ねんどろいどの鶴丸国永を購入した投稿者さん。「何かが足りない……」とミニ本丸を作ることにしました。

 ダイソーで購入した材料です。300円のフィギュアケースベースとなります。

 プラ板に畳補修シールを張り付け、カットします。

 周囲に和紙の色紙を貼って、畳パーツのできあがり。

 次は縁側を作ります。解体した巻き簾の一部を両面テープでプラ板に接着。巻き簾を使うのは側面が平らなので貼りやすいからだそうです。

 フローリング補修テープを覆うように貼り付けます。

 別に作った四角いパーツを裏に両面テープを付けて並べ、縁側パーツのできあがりです。

 プラ板をフィギュアケースの土台に合わせてカットし、畳パーツと縁側パーツを貼り付けます。

 和紙に巻き簾を解体したものを貼り付け、障子を作りました。和紙だとボンドがにじむので、両面テープがおすすめです。

 縁側と同様に作ったパーツに着色した粘土を埋め、障子パーツと合体しました。

 一枚のプラ板に貼り合わせています。

 背景はシールに印刷してプラ板に貼りつけたものです。フィギュアケースの真ん中に貼ります。

 畳と障子を合体し、補強しました。

 近侍の画面をイメージしたミニ本丸が完成しました!

 ねんどろいどの鶴丸国永も嬉しそうです。

視聴者コメント

かわいいー!すごいです
・わー!やってみよう!参考になりました
・器用だなあ
アイデアすごいな
・とても素敵でした!

▼動画はこちらから視聴できます

ほぼ百均素材でミニ本丸作ってみた【刀剣乱舞】

―あわせて読みたい―

「それじゃあ、驚いてもらおうか?」『刀剣乱舞』鶴丸国永を粘土で作ってみた。紅い花が映える白い着物の質感が驚きを禁じ得ないクオリティ

『刀剣乱舞』三日月宗近をイメージしたネックレス。金と銀とラピスラズリで表現したモチーフに「イメージアクセサリーの最高峰」の声