NHKは12日、NHK放送博物館東京都港区)で9日に開催されたイベントメールで参加を申し込んだ51人に、NHK側がそれぞれのアドレスや一部の個人名が分かるような形でメールを送信していたと発表した。送信したのは運営を受託した関連団体だが、団体名は明らかにしなかった。

 NHKによると、開催前日の8日午後に参加者向けの文書を送信しようとしたところ操作を誤った。メールを受け取った人からの指摘で発覚。同日中に謝罪し、ホームページ上で事実関係も公表した。イベントは予定通り行われたという。