2ndフルアルバム2nd Emotion』を2月27日に発売するSUPERDRAGONマンガ好きの和哉が成り代わってみたいマンガキャラクターを告白!1位から3位まで主人公がひとりもいなく、本気度が伝わります。とある日にジャンから送られてきた写真が3位のキャラクターにそっくりだったようで、その場にいたメンバー大盛り上がりしていました!

SUPERDRAGONサイン入りチェキ プレゼント企画開催】
6日〜14日、27日に掲載されるランキングインタビューの記事下に10個のキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、27日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック

【1位】波風ミナト(『NARUTO-ナルト-』)

ミナトは、主人公であるナルトお父さんです。僕は、穢土転生の術で生き返ったときのミナトになりたい。彼は、死ぬ前に九尾を半分だけ息子のナルトに封印して、息子に想いを託して死んだんですよ。それがまた、穢土転生で蘇って息子と再会する。その感動たるや、第三者の僕でさえ震えましたから。本人だったら、どれだけ感動するのかって話ですよ!(彪馬「どれだけ感動が欲しいんだ(笑)」)。感動したいし、僕はミナトになってナルトと一緒に戦いたいんです!

【2位】ヒソカ(『HUNTER×HUNTER』)

ヒソカは『HUNTER×HUNTER』の中でもめっちゃ強いキャラクターで、人と戦うことで興奮を覚えるって言っている、ちょっと異常というか、ヘンなキャラなんですよ。どんなテンションで、どんな気分になるのかすごく気になります。読めば読むほど、その気持ち悪さも含めて気になっています。クロロっていう幻影旅団のボスと戦ったときの行動も異様で。復活の仕方とかも気持ちが悪いし、自分では理解できない、彼の変態具合を身をもって味わってみたいです(笑)

【3位】王騎将軍(『キングダム』)

王騎将軍は、作品の中でも人気の高い『キングダム』を象徴するキャラクターのひとりです。10万人の大群を動かす大将軍なので、僕もその軍勢を将軍の立場から観てみたいなぁと。ものすごい数だと思うんですよ。あと、信が王騎将軍の矛を託されるシーンがあって。主人公の信はその矛のこと「重すぎる!」って言っていたので、僕もその重さを感じたいです!常に王騎将軍という人の偉大さを!あ、僕がなりたいのは信じゃなくて王騎将軍です!大好きです!

あの感動を本人として味わいたい!SUPER★DRAGON・和哉が成り代わってみたいマンガのキャラクターBEST3