TRINUSとバンダイナムコエンターテインメントは,新しい「アソビ(モノ・コトを含む)」のアイデアを世界中のクリエイターから集め実現するという“アソビ共創プラットフォーム”こと「ASOBIZA」(アソビザ。リンク)を,本日(2019年2月13日オープンした。

 ASOBIZAは,TRINUSの運営する,ユニークな技術に光を当てたデザインを募集してそれを商品化していく「TRINUS」(リンク)を活用したプラットフォームだ。ここでエンターテイメントサービスクリエイターから募集し,投稿された企画を公開。そしてユーザーの投票やコメントによる評価を踏まえて,TRINUSとバンダイナムコエンターテインメントが審査・検証を行い,企画の実現に向けて動く。オープンな取り組みである。
 これは,バンダイナムコエンターテインメントが“革新的な商品・サービスを創造する起業家・事業家”を募集するとして開始した「バンダイナムコアクセラレータプログラム」(関連リンク)を通じた協業の成果であるそうだ。

 審査・検証を経た採用企画は,クリエイターと事務局によって準備を進め,実現していく形となる。実現のためクラウドファンディングを実施することもあるという。事務局によって実現に向けて採用されれば「賞金」を,そして実現すれば売り上げの一部を「ロイヤリティ」として,それぞれ受け取ることができるそうだ。

 募集されている“アソビ”としては,ARなどを使った「新しいアソビ“体験”」,「アソビ体験に不可欠な“モノ”」,さらに,「パックマン」「塊魂」を始めとした10のIPを活用するものもある。発表の場を探していたという人は,チャレンジしてみるといいかもしれない。

リンク「ASOBIZA」Webサイト

オープンイノベーションで
新しい「アソビ」のアイデアを実現
アソビ共創プラットフォー
「ASOBIZA(アソビザ)」オープン
オープンイノベーションで新しい「アソビ」のアイデアを実現 アソビ共創プラットフォーム「ASOBIZA(アソビザ)」オープン


優れた技術を誇る日本のメーカーや、革新的なアイデアを持つデザイナーコラボレーションした商品開発事業を行うコミュニティ『TRINUS(トリナス)』※1を運営する株式会社TRINUS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤真矢、以下TRINUS)と、株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:大下聡、以下バンダイナムコエンターテインメント)は、「バンダイナムコアクセラレータプログラム」※2を通じた協業の成果として、新しい「アソビ(モノ・コトを含む)」のアイデアを世界中のクリエイターから集め実現する、アソビ共創プラットフォーム「ASOBIZA(アソビザ)」を、2月13日(水)からオープンいたします。

《ASOBIZA(アソビザ)》
https://asobiza.trinus.jp

サービスは、『TRINUS(トリナス)』 ※1を活用し、斬新なエンターテインメントサービスや商品)の企画をクリエイターから募集。投稿された企画を公開し、ユーザーの投票やコメントによる評価を踏まえて、TRINUSとバンダイナムコエンターテインメントが審査、検証して企画を実現するという、オープンな取り組みを推進してまいります。

また、「パックマン」「塊魂」など、10タイトル※3のIP(知的財産)を活用した新しい「アソビ」の企画も投稿可能です。

※1  『TRINUS(トリナス)』
https://trinus.jp/
※2 バンダイナムコアクセラレータプログラム
http://bandainamco.01booster.com/
※3 10タイトルパックマンギャラガマッピーディグダグワギャンランドミスタードリラー太鼓の達人、塊魂、クマ・トモ、ネコ・トモ


メッセージ
つくる人も、ほしい人も、誰だってウェルカム!
新しい「アソビ」に、集まろう。

ASOBIZA(アソビザ)へようこそ。
ここはクリエイティビティに溢れた新しい「アソビ」のアイデアとその実現を渇望するサポートの声が集まる、アソビ共創プラットフォーム。
まだ見たことのない「アソビ」を、みんなのチカラで生み出そう。
そこのキミも、ちょっと参加していかない?


《ASOBIZA (アソビザ)名称について》
ASOBI(アソビ)とZA(座)の造語。「座」には、一つの目的で集まっている場所という意味があります。「アソビ」の元に人々が集まり、新たな「アソビ」が生み出される共同体を目指します。


《開発背景》
従来の商品・サービス開発では、企業の内部で企画・開発を行い、商品発売・サービス開始のタイミングで世の中に公開することが一般的でした。しかし、まったく新しい価値を持つ企画を生み出すためには、業界の専門家だけではなく、既存の固定概念にとらわれない一般の多様なクリエイターアイデアを多数集め、実現前の企画をオープンにすることでユーザー満足度の高い商品開発ができると考え、TRINUSとバンダイナムコエンターテインメントの協業が開始されました。


サービス内容》
『TRINUS』を活用し、斬新なエンターテインメントサービスクリエイターから募集。投稿された企画を公開し、ユーザーの投票やコメントによる評価を踏まえて審査・検証を行い実現します。

1.投稿する〜新たな「アソビ」クリエイター名乗り出るチャンス
まだ世の中にない、新しい「アソビ」の企画やアイデアを自由に投稿してください。投稿はいつでも受け付けています。発想のフックとして、10タイトル※3のIP を活用することも可能です。

2.評価する〜優れた企画から実現化を目指す採用作品を選出!
投稿された企画は公開され、ユーザーの投票やコメントによって評価されます。コメントを参考にしたブラッシュアップアイデアの投稿も可能です。最終的に事務局審査によって、評価内容や実現可能性等を踏まえ、採用企画を決定します。

3.実現する〜バンダイナムコエンターテインメントとTRINUSが実現!
採用企画は、クリエイターと事務局によって準備が進められ、実現していきます。また、実現に際してはクラウドファンディングを実施することも。


《投稿クリエイターにとってのメリット
1.夢に描いた「アソビ」が実現するチャンス
「こんなエンターテインメントがあったらいいのに!」。あなたが思い描いていたその新しい「アソビ」を、是非提案してください。どのアイデアも真剣に検討させていただきます。
※募集内容の詳細については、募集テーマをご覧ください。

2.自発的な発表の場として
投稿された企画は公開され、他のユーザーによって投票・コメントされる対象になります。自分のアイデアデザインの発表の場としてもご利用ください。
※投稿される企画の公開基準については、Q&Aをご覧ください。

3.報酬獲得のチャンス
投稿企画が高い評価を得て、事務局によって実現に向けて採用されれば「賞金」を、実現すれば売り上げの一部を「ロイヤリティ」として受け取ることができます。
※「賞金」や「ロイヤリティ」の金額・比率の詳細については、各募集テーマの募集要項をご覧ください。


《募集しているアソビ》
1.新しいアソビ“体験”
「ARを使った新しいスポーツをつくっちゃおう!」。現代のテクノロジーとみんなの情熱で実現できる新しいエンターテインメント企画をお待ちしています。

2.アソビ体験に不可欠な“モノ”にもこだわろう
新しいエンターテインメントを生み出すために、もしモノ(装置やグッズ等)が必要なら、そのイメージもぜひ一緒に投稿してください。これまで様々なものづくりに携わってきたTRINUSがその企画を実現します。

3.10タイトルのIPを投稿に活用することもできます!
なかなかアイデアがでてこない?
そんなときには10タイトル※3のIPをフックに企画を考えてみてはどうでしょう?


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/999/G999905/20190213021/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

TRINUSとバンナム,“新しいアソビ”のアイデアを募集し実現する「ASOBIZA」をオープン。「パックマン」などのIPの活用も